So-net無料ブログ作成

みんな元気でね [そら]

 今日で3月も終わりです。そして年長児、宇宙組最後の日です。子ども達と計画を立て、今日は遊びの会をしました。まずは大人気のドッジボールです。赤組対白組の戦いでは、始めは赤組がリードしていましたが、白組が追い上げ白組が勝利しました。2回戦目は男の子対女の子と先生チームです。女の子も男の子に負けない動きでたくさんボールを取ったり投げたりして、みんなで楽しむ事が出来ました。その次はかけっこをしました。運動会の時よりも力強い走りを見せてくれました。その後は室内に戻り、感謝の気持ちを込めて最後の大掃除をしました。ありがとうの気持ちと月組さんが気持ちよく部屋を使ってもらえるように丁寧に掃除をしました。その後は遊びの会の続きで、ジャンケン迷路をしました。したかった遊びだったこともあり、準備から片付けもみんなで楽しくすることが出来ました。今日は宇宙組レストランを作りみんなで楽しくこども園最後の給食を食べました。DSC02811_200.jpg年長として、様々なことに頑張ってきた宇宙組の子ども達。今までの頑張りが大きな力となりました。小学校に行っても頑張ってくれると思います。今日することの全てが最後かと思うと淋しい気持ちでいっぱいになりましたが、元気でいたら必ずどこかで会えることを信じて最後のお別れをしました。
大好きな宇宙組さん、みんなが素敵な一年生になれるように職員一同応援しています。
5歳児担当 宇宙組  
  

大好きなおままごとで遊んだよ! [ほし]

朝から生憎の雨模様でしたが、子ども達は元気いっぱいの挨拶と共に登園してきてくれました。
今日は、全体での入園進級式の練習をしました。
卒園修了式とはまた違った雰囲気に少し戸惑っていたり、気持ちが舞い上がっていた星組の子ども達でしたが、新入園児の友達へ向けて歌う“君たち今日から友達だ”の歌を元気いっぱいに歌うお兄さんお姉さんらしい姿も見られました。
式中「星組さん」と呼ばれるとまだまだ反応してしまう子ども達ですが、「星組さんはもうすぐ月組さんになるから、式では月組さんでお返事してね」と声を掛けると、「月組さんになるからもっとかっこよく返事する!」と意気込む頼もしい姿も見られました。
式練習の後は、クラスに戻ってリトミックをしました。
式中座っていた事もあり、いつも以上に伸び伸びと体を動かしてリトミックに取り組んでいました。
リトミックの後は、子ども達のリクエストに応え、おままごとをして遊びました。
今回は、お店屋さん、コックさん、お客さんと、役割を分けて遊びました。
コックさんはお客さんに「なににしますか?」と注文を聞き、リクエストされたメニューに必要な食材をお店屋さんに買いに行きます。
お店屋さんは「いらっしゃいませ~!なにがいいですか?」「トマトは1個100円です!」と、威勢よく呼び込みをし、お店の店員さんになりきっていました。
IMG_2467_200.jpgお客さんは、コックさんが一生懸命作った料理を「おいしい~!」「たくさん作ってくれた!」と嬉しそうに食べる真似をしており、友達とのやりとりを楽しみながら遊ぶ事ができました。
星組での生活も残り1日となりました。
明日も元気なみんなと過ごせることを楽しみにしています。
3歳児星組担任

外遊びって楽しい! [つき]

 今日は土曜日ということで、星組と月組、宇宙組の以上児さん合同で過ごしました。玄関ではお母さんと離れたくない気持ちから涙する未満児のお友達もいまいしたが、普段通り保育教諭に挨拶をし颯爽と身支度に取り組む姿はさすがお兄さん、お姉さんだなと感じました。
 
 朝の会ではピアノに合わせた歌から始まります。以上児は10名と少ない人数でしたが廊下にも響き渡るような大きな声で朝の歌や園歌、春が来たを歌っていた子ども達です。カレンダーを見ながら今日の日付を言う際には、数字やひらがなが読めるようになった宇宙組さん、月組さんが星組さんの分までしっかりと声に出して読み上げてくれました。
 
 日中は玄関前のロータリーにてフープやボール、縄跳びを出して遊びました。ボール人気が凄く、友だちと対面になって蹴り合ったり好きなように投げたり蹴ったりと、事前に確認した約束事を守りながらそれぞれ遊びを見付けて楽しんでいた子ども達です。すぐに未満児のお友達も合流し、「これ使う?」と用具を手渡ししてあげたり「〇〇ちゃん~!」と名前を呼んでコミュニケーションを取ったりと、子ども達なりに小さなお友達にも配慮しながら遊んで過ごす事が出来ていました。

IMG_0667_200.jpg

 
4歳児月組担任

星組さんと遊んだよ [はな]

 
 今日は星組と合同で高尾山へ散歩に行く予定でしたが、天気が悪かったので室内でお引越しゲームやおままごと、ブロック遊びをしました。
 最初に花組の部屋で大型絵本を見た後、2つのグループに分かれて順番にゲームを行いました。

音楽が流れている間フラフープの周りを歩き、音楽が止まったらフラフープの中に入るお引越しゲームをしました。最初は、星組のお兄ちゃんお姉ちゃんに緊張して戸惑っていた花組さんでしたが、ゲームをしていく中で少しずつ星組さんに慣れ、「一緒に手を繋ごう」と誘われると嬉しそうに手を繋いで参加する事が出来ました。その後、難易度をあげ、音楽が止まった後に保育教諭が言った色のフラフープに入るようにしました。星組さんのお兄ちゃんお姉ちゃんが、「こっちだよ」と優しく手を引いてくれ嬉しそうに微笑む花組さん。オオカミに捕まらずにフラフープ内に入る事ができ、「やったね!」とハイタッチをしていたり、「面白いね」と会話を弾ませていました。

 おままごと、ブロック遊びでは、星組さんが花組さんを誘ってくれ一緒に遊びを楽しんでいました。ひとりぼっちで料理をする花組さんがいると「一緒遊ぼう」と誘い、一緒にご飯を作っていました。他にも、お引越しゲームでは緊張して一緒に遊ぶ事を拒んでいた子どもも、おままごとでは「お弁当作ったの、食べて」と自分から話し掛けていました。給食の時も、星組さんと遊んだ事を「楽しかった」「また遊びたいね」「優しくしてくれた」と各々楽しかった事を友達や保育教諭に話していました。これからもお兄ちゃんお姉ちゃんとの交流を深める機会をたくさん作っていけたらと思います。
      DSCN4339_200.jpg

花組さんの部屋楽しいな [ゆき]

今年度も残りわずかとなり少し寂しさも感じる中、雪2組の子ども達はそれを感じさせないくらいいつも通り元気いっぱいです。
今日は雪組合同で朝の会をした後、進級に向けて花組の部屋で活動を行いました。朝の時間に「今日は花組さんの部屋に行くよ」と伝えると「わーい、やった」と目を輝かせて喜ぶ子ども達。階段を上がって花組さんの部屋に向かう時も「楽しみだね」「早く早く」と嬉しい気持ちが抑えきれない様子が見られました。部屋についてからは花組さんのトイレに行ったり、花組さんの絵本を見たり…。子ども達にとって新鮮な事が沢山あり、話も集中して聞く姿が見られました。最初は雪組の子ども達も慣れ親しんでいるリトミックをしました。正座でピアノの音が聞こえるのを待つ事も一年間で随分と上手になった雪2組の子ども達。月齢の低いゆき1組さんをリードするように様々な動きを大きく楽しんで表現する姿が見られました。リトミックの後は、花組さんの玩具を貸してもらってコーナー遊びをしました。まずは椅子の座り方や、玩具での遊び方をみんなで確認し、その後は気になった玩具に向かって一目散の子ども達でした。
DSCN3998_200.jpg花組の玩具は、トングを使ってスポンジを挟んでいく指先を使う玩具や絵や形を合わせていくパズル等、子ども達にとって難しそうにする姿もありましたが、その分集中して取り組んでいました。諦めずに続ける中で出来たり完成すると「見て、できたよ」「まだする」と話し、嬉しそうに遊んでいました。最後は片付けまで頑張り、一日の活動に満足気な表情を浮かべる雪組さんでした。残りの雪組での日々を思いきり楽しみ、喜びと期待を持って進級できたらと思います。

1歳児 雪2組担任

春の散歩に大満足 [たかお日記]

今日も空には青空が広がりとてもいい天気でした。子ども達は登園してくるとカバンからおしぼりとコップを出し朝の準備をします。この作業も大分スムーズに出来る様になってきました。準備が終わると「できたよ!」と嬉しそうに保育教諭に伝えおもちゃの方へとかけよっていく子ども達。今日の朝は積み木とぬいぐるみで遊びました。

そしてその後朝のおやつを食べ、朝の会を終えたら今日はお集りの日。自分たちで苦戦しながらも靴を履き外に出ました。お集りではみんながつくった3月の製作の披露があり、この1年でいろんなことができるようになったことを振り返りました。

DSCN3995_200.jpg お集まりの後、雪1組は園周辺を散歩しました。何度も通った散歩コースを覚え「今日は犬いるかな?」「鶏はこっちにいる」と会話も弾みます。散歩の途中にはレンゲや菜の花、たんぽぽの花を見つけ、クンクンとにおいを嗅いでみたり「ママにあげる」と摘んでお土産にしたりと春を満喫する子どもたちでした。沢山歩き沢山を春を感じとても気持ちのいい散歩となりました。

1歳児 雪1組担任

みんなでおでかけ [ゆめ]

 毎日ぽかぽか陽が暖かく、春を感じられるようになりました。今日も天気が良くお散歩日和。ゆめ組さんみんなで水分神社に散歩に行ってきました。水分神社は桜の木やイチョウの木にどんぐりの木、周りにも菜の花畑やタンポポ畑などがあってたくさんの自然に触れられる素敵な場所です。この一年何度も散歩にやって来て、それぞれの季節ならではの自然を見つけてたくさん遊んできました。
DSCN3986_200.jpg そんな馴染みのある場所で今日も春を感じた子ども達。まだ桜は咲いていませんでしたが、菜の花がとてもきれいに咲いていたので、みんなで「ハイ、チーズ!ニコ~」とニコニコの笑顔で写真を撮りました。4月の入園当初、最初ここに来たときはまだつかまり立ちが精一杯で立ち乗りではなく椅子のタイプのバギーでした。そんな子ども達も今では誘導ロープを持って歩けるように。改めてこの一年での成長を感じられました。

 写真を撮った後は境内に行き、思い切り遊びました。「どうぞ」の合図とともに「キャー」と言って一斉に気になる場所へ行くゆめ組さん。石が敷いてあるので、その石を段の上に並べて置いてみたり、切り株の上に座ってみたり・・・。少し高台になっているので外の眺めも良く、保育教諭に側についてもらい「うわ~!」と嬉しそうに眺める子もいました。言葉も出るようになったので、友達と何か言いながら石を置いて行ったり、保育教諭に「どうぞ」と両手いっぱいの石を渡したりと、言葉のやり取りもしながらたくさん遊んでいたゆめ組さんです。時間いっぱい遊んで子ども達も満足の表情。帰り着いてからは自分で靴を靴箱に入れて帽子も入れて、と後始末も上手にできていました。

 この一年でぐんっと大きく成長したゆめ組さん。残りの日々も最後まで楽しく過ごしていきたいと思います。

0歳児 ゆめ組担任

あと7日! [そら]

今日は朝、登園してきた子ども達と一緒にこども園に来る日数を数え「あと7日」ということを知らせ、今日も楽しく過ごしていきましょうと言うと元気いっぱいの返事をくれました。1限目の体育では宇宙組の子ども達が大好きなドッジボールを紅白に分かれてしていきました。ボールを避けるのも、投げるもの上達した子ども達で外野から投げるボールが内野まで届くようになった子も増えてきて、成長を感じます。ボールが行き来する度、白熱したゲームとなりました。
2限目は図画工作で春の虫をペン、ハサミを用いて製作していきました。”ちょうちょ、ダンゴムシ、てんとう虫などの名前を挙げてくれ、自分達で作る虫を決め、4、5人グループで会話を楽しみながら取り組んでいました。虫をイメージしながら自分達で形も描いていきます。模様を描くため、図鑑を見てじっくり観察しながら取り組む子ども達。ちょうちょでは様々な色を使い、素敵な模様が出来ていました。DSC02738_200.jpgまた、虫の足の細い箇所もハサミで丁寧に切っていくことが出来ていて、個性溢れる作品となりました。
 宇宙組、分園舎での生活も残り7日となりました。子ども達が楽しく友だちと過ごせていけるよう関わっていきたいと思っています。
5歳児 宇宙組担任

卒園・修了式 [たかお日記]

 今日は年長児そら組さんの卒園式、在園児の修了式の日。登園すると胸元に付けられたコサージュに少し照れくささを見せるそら組さんです。
 いよいよ式が始まり保護者や先生、在園児に見守られ、ちょっぴり緊張気味で早足となった入場。順に椅子に座り背筋の伸びた後ろ姿に逞しさを感じました。卒業証書授与では名前を呼ばれると「はい!」と大きな声で手を挙げ返事をし証書を受け取る子ども達。夢組、雪組、花組、星組を始め月組さんは、在園児の中で一番年上らしい姿でお祝いの言葉を送り、顔をしっかり上げ修了のうたを歌うことが出来ていました。スライドショーではこれまでの一年間の活動や行事を振り返り、ステージ上では一番楽しかったこと、出来るようになった事、小学校で頑張りたい事などたかおこども園での思い出や新しい道に進むことに期待を持った言葉を発表することが出来ました。最後は”さよなら僕たちのこども園”を歌い、目に涙を浮かべそうになりながらも退場まで笑顔で式に参加する事が出来た子ども達です。
 
IMG_0605_200.jpg

 笑い合ったり遊んだり、時には思いが伝わらず涙したりと、たかおこども園で沢山の経験や思いを積み重ね心も体も大きく成長しましたね。優しく、逞しく、そしてこれからも笑顔で学校生活を過ごし、更なる成長を心から願っています。

4歳児月組担任


もうすぐ卒園修了式… [ほし]

今日は、2回目の卒園修了式練習の日でした。
1回目の練習の際は、いつもと違う雰囲気に戸惑いを見せていた星組の子ども達でしたが、今日は整列や入場の仕方もスムーズになっていました。
式中に近くの友達の姿が気になり、少し私語をする事もありましたが、卒園児の友達が卒園証書を受け取る際も、その姿をじっと見つめており、兄弟や仲の良い友達がステージに上がると、「あ!○○ちゃんだ!」と、嬉しそうにしていました。
IMG_2398_200.jpg卒園児に向けて送る言葉や歌も、練習を重ねる内に少しずつ覚えてきて、口を大きく開けて言える姿が見られるようになりました。
卒園児へ送るムービーを流した際は、色んな行事の写真も写り、「あ!星組さんもお芋掘りしたね!」「豆まき、鬼さん来たよね!」と、クラスでの思い出を懐かしむように友達と話す子も居ました。
式練習の後は、クラスに戻り、リトミックをして体を動かしました。
式中は座っている事が多かった為、思い切り体を動かした事で、気持ちが発散出来たようでした。
明後日はいよいよ卒園修了式です。
宇宙組さんを笑顔で送り出す役目を果たしながら、クラスでの楽しかった思い出も振り返る事ができる1日になればと思っています。
3歳児星組担任