So-net無料ブログ作成

こども園での最後の誕生日会 [そら]

 今日はみんなが楽しみにしていた3月うまれのお誕生日会です。宇宙組の子ども達にとってこども園での最後の誕生日会となります。登園してくると友達の名前を言い、〇〇ちゃんのお誕生日会だねと嬉しそうに話す姿もありました。
早速誕生日会の始まりです。誕生児の子ども達が入場し、椅子に座ります。司会の保育教諭からインタビューを受けていきます。今月は誕生児にお手紙が届いていて「進級、卒園して頑張りたいことはなんですか?」という質問が書かれていました。”メロディオン、国語のワークシート、日本舞踊とほし・つき組の子ども達が進級に対し期待をもった受け答えをしていきます。DSC02697_200.jpg宇宙組の子には”小学校で頑張りたいことはなんですか?”の質問に対して「体育を頑張りたいです」と答えが返ってきました。体育もたくさんあるため、その中でも「鉄棒を頑張りたい」と教えてもらいました。大人数の前に立ち、緊張している様子が伝わってきましたが、みんなからおめでとうの気持ちを込めて、キラキラたんじょうびのうたをプレゼントをもらうと嬉しそうな表情も見せてくれました。
 今日の保育教諭の出し物は2つのパネルシアターがありました。一つ目は大・中・小のプレゼントとケーキ、指輪など6つのプレゼントそして毛虫のパネルがあり、プレゼントの中に隠れていきます。誕生児さんや以上児のみんなにどの大きさのプレゼントにするか尋ね、プレゼントをめくると物が出てきます。毛虫が出てきてしまった際には「キャー」といいながらも楽しむ様子が伝わってきました。もう一つはサンドウィッチを作っていくものです。”パン パン 〇〇挟んで  〇〇サンド~”という歌とともに野菜や卵など多くの具材を子ども達に尋ねサンドウィッチを作っていきます。とても楽しいうたと共にたくさんの種類のサンドウィッチが完成しました。ぜひ、可愛らしい歌なのでぜひ、どんな歌か聞いてみてくださいね。
 宇宙組のこどもたちにとって最後の誕生日会となりました。毎月、1歳年を重ね大きくなっていく子ども達の姿を傍で見させてもらいました。毎月「誕生日会楽しみ!」という声を聞き、嬉しく思います。インタビューの受け答えや質問カードを自分で読んだりと、たかおこども園で1番大きなお兄さん、お姉さんの素敵な姿を見せてくれました。このこども園での誕生日会が子ども達にとって心のどこかで楽しい思い出となることを願っています。
 5歳児 宇宙組 担任