SSブログ

先生できたよ! [たかお日記]

 晴れ空でスタートした7月最終日の今日。登園予定だった友達が休みになったこともあり未満児クラスはたかおこども園1人、たかお第2こども園2人の計3人の友達で過ごしました。朝の会では、“うみ”や“アイスクリーム”等季節の歌を歌いました。特に“うみ”では、保育教諭の真似をして振り付けや手拍子をしながら楽しんでいる様子がありました。その後の名前呼びでは、手を挙げながら「はーい」とかっこよく返事をする姿にさすが花組さんだなと成長を感じました。
 
 今日は室内用の砂場で遊びました。何をするのかワクワクしながら2階に上がり室内用の砂場を見つけると、普段できない遊びが出来ると気付いたのか目を輝かせていた子ども達。室内用の砂場で初めて遊ぶ子は、普通の砂とは違った感触に不思議そうな表情を浮かべながらも、手でつかんでみたりスコップですくったりと終始楽しそうに遊んでいました。花組の友達はコップやプリンカップの底に砂を入れ、上手に花やジュースを作っては保育教諭に「先生、ジュース出来たー!」「はな!」と何度も出来上がったものを見せてくれ、飲む真似や食べる振りをしてみせると嬉しそうな顔をしていました。
DSCN5666_200.jpg

 来週から8月になり本格的に暑くなっていきますが、子ども達が楽しく過ごせるよう色々な活動を取り入れていけたらと思います。月曜日、また元気に登園して来て下さい。

7月も楽しいことが沢山あったね [つき]

早いもので7月も終わりを迎えようとしています。月の終わりが近づくと月組の子ども達からは「何曜日がお誕生会?」の質問が沢山聞かれるようになります。今日は、それくらい毎月楽しみにしているお誕生会の日。以上児のみんなが集まると、“いよいよお誕生会が始まる”という雰囲気に子ども達もワクワクした表情を見せていました。『さんぽ』の曲とみんなの手拍子に合わせて、誕生児の友達が少し緊張した様子で入場しました。その後は、インタビューの時間です。誕生児の友達に質問がある子は挙手をしたのですが、自分のクラスの時だけでなく他クラスの友達の時にも手が沢山上がっていました。そして、みんなからの歌のプレゼントと、保育教諭からの手作り玩具のプレゼントをした後は、『不思議なコップ』という出し物を見ました。最初は透明のコップですが、材料を入れ、みんなでおまじないをかけると、かき氷やジュース、ポップコーンなど色んな食べ物に変身し、子ども達も大喜びでした。最後は、卵と牛乳とバターを入れると誕生児の友達のケーキが出来上がり「いいな~イチゴのケーキ」「私チョコレートがいいな」「全部美味しそう」とうらやましそうにしていたので、みんなで仲良く美味しく食べました。
誕生日会の後の月組さんは、野菜の観察をし田んぼ広場に行きました。途中で雪1組さんも来ると、お兄さんお姉さんらしく優しく手を繋いで歩く姿があり、微笑ましかったです。
IMG_5431_200.jpg全体で日陰で休憩する時間も作りながら、遊ぶ時間には思いきり走り回ったり、自然探しに夢中になっていた子ども達。誕生日会メニューの給食を嬉しそうに食べ、今はゆっくり夢の中です。

4歳児 月組担任

転がしドッジボールをしたよ [ほし]

 照り付ける日差しに青い空、暑い日が続きますが、暑さに負けず毎日元気いっぱいの星組です。今日の1限は国語で、ワークシートに取り組みました。連休もあり久しぶりの国語だったので、上手に書くための約束事を再度確認してから、進めていきました。姿勢を良くすること、左手で紙が動かないよう押さえること、ゆっくりなぞることの3つの約束を伝えると、しっかりと聞いて頷いていた子ども達。実際に約束事を守りながら書いていくと、ガイドラインの上をはみ出さず綺麗になぞることが出来、「上手にできた!」と満足そうな表情を見せていました。ペンの持ち方や書き方も回数を重ねるたびに上手になってきて、集中して取り組む姿を嬉しく思いました。
 2限目は体育で、転がしドッジボールを行いました。前日から、ボールを使ったゲームをするよと伝えると楽しみにしていたので、「早くやりたい!」とワクワクした表情を見せていました。初めて行ったのですが、ほとんどの子がルールをよく理解して楽しむことが出来ていました。IMG_5490_200.jpg保育教諭がボールを転がそうとすると「きゃ~」と歓声をあげながら遠くに逃げたり、転がってきたボールをよく見て素早く避けたり。どうやったら当たらずに逃げられるか自分たちで考えながら上手に動いていて、とても盛り上がりました。途中で当たると悔しくて涙を流す子もいましたが、悔しい気持ちを十分受け止めながら、ルールのある遊びの面白さをこれから伝えていけたらと思います。「もっとやりたい」という声もたくさん聞かれたので、また機会を作り、みんなで楽しみたいです。

3歳児 星組担任

色々な発見! [たかお日記]

 日増しに太陽の照りつけも強くなり、いよいよ夏本番という日が続いています。ゆき2組では毎日の朝の会で、そんな夏ならではの歌を元気いっぱいに歌っています。子ども達が特に気に入っているのが「おばけなんてないさ」「うみ」です。一曲歌い終わると、「おばけ!」と次に歌いたい歌をリクエストしたり、「ざんぶりこ~ちゃぷちゃぷちゃぷ」と海の波を表現した動作を可愛らしくしたりとしています。歌を歌うこともとても上手になってきた子ども達なので、ご家庭でも是非、一緒に歌ってみてください。
 活動は、お集まりで夏の果物の話を聞いた後、田んぼ広場に出掛けました。誘導ロープを持って歩くこともとても上手になったゆき組さんで、保育教諭と一緒に「大型バス」の歌を口ずさんで歌いながら、いざ出発です。田んぼ広場にはもうとんぼが飛んでいて、「いっぱい飛んでるね~」「とんぼ!」と空を見上げて指差していたゆき組さん。日々色々なものに目を向けていて沢山の発見を教えてくれるようになりました。その他にも、地面とにらめっこをしながら夢中になってバッタ探しをし、見つけると「あ、いた!」と話したり保育教諭が手に乗せているのを見たい見たい!と前のめりになって見つめたりとしていました。いざ本物を目の前にすると怖がって後ずさる子もいましたが触れる子はバッタを自分の手に乗せてもらって嬉しそうにする姿があり、自然の生き物に興味津々の子ども達でした。
DSCN5656_200.jpg
日差しが強かったので、少しの間探索をした後は木陰でゆったり過ごす時間も作り、暑い中でも戸外に出て楽しむことが出来ました。

 これからますます気温が高くなってきます。水分補給をしっかりし、食事、休息を適切にとりながら子ども達が元気いっぱいに夏を過ごせるようにしていきたいと思います。明日も笑顔で登園してきてください。
                1歳児 ゆき2組担任

水遊び [ゆき]

 今日は、朝から天気が良く水遊び日和でした。朝の会に今日の活動を子ども達に伝えると手を挙げて喜ぶ雪1組の子ども達でした。靴を履き、テラスに座ると水遊びをするのが待ちきれず水を触ろうとする姿も見られました。水遊びでは、小さいビニールプールとタライをテラスに出して水遊びを行いました。DSCN5637_200.jpgプールなどに水を張りその中に魚やカニなどの玩具を入れ、ビニール袋の中に水を入れた袋も一緒にプールの中に入れてクラゲのように浮べて遊びました。子ども達は、ビニール袋に興味津々で触って感触を楽しんでいました。ビニール袋の感触は、水の中では、柔らかくふにゃふにゃした感触ですが水から出すとパンパンで固い感触で子ども達も水から出したり入れたりしながら楽しそうに遊んでいました。その後、バケツと水鉄砲も出し思いきり水遊びを楽しみました。又、遊びに夢中になりすぎてバケツを顔からかけて遊ぶ子もいました。子ども達一人一人が楽しく遊ぶ事が出来ました。

1歳児 雪1組担任

水風船と風船で遊んだよ! [ゆめ]

 今日は連休明けで久しぶりの登園でしたが「おはよう」と声を掛けると嬉しそうに手を振ったり笑いかけてくれる姿が見られました。
朝の会では「シャボン玉」や「おばけなんてないさ」などの季節の歌を歌いました。シャボン玉の歌は子どもたちも身振りを少しずつ覚え、楽しみながら保育教諭の真似をする姿が見られました。
 日中の活動では初めて水風船と風船を使って遊びました。保育教諭がタライの中に水風船を準備していると「何かな?」と不思議そうに準備している姿を見つめたり早く遊びたい気持ちからか「あー!」と言いながら指差しする姿が見られました。その後、準備が終わり保育教諭が「遊んでいいよ」と声を掛けると一目散に水風船の所へ歩いて行ったりハイハイで駆け寄る子ども達。初めての水風船の感触に思いきり握りしめて見たり友だちが触っている姿を見つめたりしながら遊びを楽しんでいました。また、楽しんで遊んでいる際に水風船が割れてしまいびっくりする姿も見られましたが時間いっぱいたくさんの水風船を使って楽しんだ子どもたちです。風船遊びでは風船と圧縮袋を使って風船マットを作りました。子どもたちも初めて見る風船マットに興味津々で自ら風船マットの上に乗ってみたり友だちがマットの上で揺れていると周りで見ている友だちも自分が乗って揺れているかのように一緒に周りで揺れて楽しむ姿はとても微笑ましかったです。
DSCN5631_200.jpg
まだまだ暑い日は続きますが子どもたちと一緒に気温に応じて室内外で思いきり体を動かして遊べるようにしていきたいと思います。
0歳児 夢組担任

楽しかった新聞紙遊び! [ほし]

 空には青空が広がり、夏らしい気持ちの良い天気となりました。連休中楽しかったようで登園時は、保護者の方と離れるのが寂しい友達もいましたが、保育室に入り友達の顔を見ると寂しさも吹き飛び、笑顔で「おはよう」と保育教諭に声を掛けてくれました。
 朝のお集まりでは、”おばけなんてないさ” ”南の島のハメハメハ大王” ”アイスクリーム”を歌いました。特におばけなんてないさが好きなようで手をお化けのようにして歌ったり、友達と顔を見合わせて歌う姿がとても可愛らしかったです。
 活動では、最初にリトミックに取り組みました。ピアノの音が聞こえると「〇〇だ!」と先頭を切って動いてくれる友達に続いて周りの友達も一緒に体を動かしていました。間違えている友達がいると「いまそれじゃないよ」と優しく教えてあげる姿や、転んでしまった友達を見て手を差し伸べて「大丈夫?」と声を掛けてあげる子が沢山いて見ていてとても微笑ましく思いました。
 IMG_5467_200.jpg新聞紙遊びでは、紙をちぎって紙吹雪のようにしたり、剣を作ったり、布団のようにして眠ったりと自分なりに考えて遊ぶ姿が見られました。また、友達の作っているものが気になり、「これどうやって作るの?」と自分から聞いて取り組む姿が見られ、友達の遊びも取り入れながら、自分なりに工夫をし、楽しく遊ぶことが出来ていました。片付けでは、新聞紙が床に残ることなく最後の最後までみんなが片付けに取り組む事が出来ていました。
日に日に暑さが増していきますが、月曜日からまた元気に登園して来てくれるのを待っています。

3歳児 星組担任


可愛いひまわり! [そら]

 月曜日、火曜日と頑張ったマーチング練習は今日はお休みの日。水曜日は子ども達の大好きな英語がある日です。「今日はどんなことするのかな~?」と嬉しそうに英語の先生が来るのを待っていました。英語が始まるともう天気はすっかり覚え、自信満々に答える子ども達。最近教えてもらった曜日や月の英語はまだ覚えるのが難しいようですが、大きな声で真似して言う姿がありました。初めて体を動かす歌を教えてもらい、時間いっぱい楽しく取り組んだそら組さんでした。

DSC05108_200.jpg その後は図工の時間。7月の製作としてひまわりを描いていきました。今までいろんな技法や描き方に取り組んできたそら組さんですが、今回は初めて紙コップを使って描く方法に挑戦。紙コップを細く切って開き、お花のような形にしたものをスタンプのように使って描いていきました。全員で一斉にはできなかったので順番にやっていくと、そーっと絵の具に紙コップを付けて描く位置を決めると紙コップを下ろし、保育教諭の話であった紙コップの端まで押さえて色を付けるということを意識しながら慎重に取り組んでいました。「そろそろちゃんとついたかな~」などと言いながらわくわくした表情を見せていた子ども達。そうして紙コップを持ち上げると、ひまわりのように黄色い絵具が画用紙に付いたのを見て「うわ~可愛い!」「ひまわりみたいに上手にできた!」と嬉しそうに話していました。画用紙いっぱいにスタンプを押していき、満足そうに見ていた子ども達です。次回、真ん中の茶色い種の部分も描いて完成させたいと思います。

5歳児 そら組担任


ピーマン美味しいね [つき]

久しぶりに青空が広がり、以上児の友達も嬉しそうに週に一度のお集まりに参加しました。夏ならではの自然の紹介を聞き、朝顔やカブトムシなどが出てくると元気に手を挙げて発表していました。ダンスでは、初めて聞くおばけのダンスに子ども達も「面白いね」と話したり、友達と一緒におばけになりきったりして楽しんでいました。お集まりの後は、月組が育てているピーマンが収穫を迎えたので今日は全部で7個のピーマンを収穫しました。収穫したピーマンは、代表のグループが給食室まで持っていき「お願いします」と給食の先生に届けました。その後は、部屋で1限目の体育を行いました。今、少しずつ運動会に向けて毎回の体育で組体操の基本的な動きを確認しているので、今日もみんなで技の練習をしました。最初はどこに力を入れるのかや視線をどこに持っていくのかが分からなかった子ども達ですが、繰り返す中で「お腹に力を入れる」「指を見る」等ポイントを理解して取り組めるようになってきました。まだ、技を楽しみながら覚えていますが、これから笛の合図でメリハリのある動きを意識したり、みんなで気持ちや動きを揃えたりする事にも意識しながら頑張っていきたいと思います。2限目の国語は「螺旋」に取り組みました。どの方向に鉛筆を進めていくのかを矢印をしっかり見て判断し、書き進めていく子ども達。だんだん難しくなっていくワークシートに苦戦しながらも、やり終えた時の達成感はいつも以上に感じ難しい中に楽しさを見つけて取り組んでいます。
IMG_5397_200.jpg沢山活動をした後は、みんながいつも楽しみにしている給食の時間です。今日は、朝収穫したピーマンがおかずに美味しく変身し、給食の先生のお手紙付きで届きました。野菜が苦手な子も「ここにピーマンあった」と見つけて喜んで食べて見たり、「ピーマン大好き」と何度もおかわりにきたりしていました。自分達で育ててきたピーマンは格別でおかわりもなくなるくらいモリモリ食べていた子ども達です。

4歳児 月組担任

ちぎり絵と転がし絵に挑戦! [はな]

 今日は生憎の天気で戸外活動が出来なかった為、室内で過ごしました。7月に入り、夏らしい季節の歌を沢山歌っている花組さん。特に「すいかの名産地」が大好きで、可愛らしい振り付けと共に元気な歌声を部屋いっぱいに響かせながら、今日も一日がスタートしました。

 今日はちぎり絵でおばけの製作、ビー玉を使った転がし絵でヨーヨーの製作を行いました。短冊形に用意した白い折り紙をちぎり、おばけの枠の中に貼りつけていく工程では、ほとんどの子どもが親指と人差し指を器用に使いながら「ビリビリ~」と声に出しながら楽しそうにちぎっていました。大きくちぎる子、小さく細かくなるまでちぎる子と、個々で差が見られ、ちぎり方一つにも個性が表れていました。続いてちぎった折り紙は、のりで貼りつけます。ここでも個人差が見られ、隅々まで隙間なくきれいに貼りつけようとする子、真ん中に集中して貼りつけていく子と、様々な姿が見られました。
DSCN4902_200.jpg
最後は目と口を貼りつけておばけの完成です!「先生出来たー!」と完成を喜ぶ子ども達。製作後は決まって「これ持って帰るんでな?」「パパとママに見せる!」と保護者の方に早く見せたい気持ちが止まらない様子の花組さんです。

 ビー玉を転がしての転がし絵も、台紙とビー玉が入った箱だけでなく、自分自身も一緒に左右に傾きながら模様付けを楽しむ子ども達の姿が、見ていてとても可愛らしい光景でした。

 完成した作品は8月の壁面製作として部屋に飾りたいと思います。その時の子ども達の反応がまた楽しみです!

2歳児 花組担任