SSブログ

みんなで頑張ったよ [そら]

今日は9月最後の日でお誕生会がありました。9月生まれのそら組の子ども達は朝から登園し、少し嬉しそうな表情を浮かべながら誕生会までの時間を過ごしていました。誕生会は、まずインタビューから始まりました。自分の名前と6歳になったことをみんなの前で少し恥ずかしそうにしながらも年長児らしくしっかりと言えた子ども達です。また誕生日の友達に対しての質問コーナーでは、「はい!はい!」と聞きたいことが沢山あるようで、沢山の手が挙がっていました。誕生日会の最後は保育教諭による出し物です。内容は、なんでもやさんといって紙に書かれた品物が箱の中に入れて魔法をかけると本物が出てくる簡単なマジックです。始めは箱に入れたハンカチがかかれた紙がどうなるのか不思議そうに見ていた子ども達。魔法をかけると出てきたのは絵と同じ柄のハンカチで「ええ!」と驚きの声がたくさん聞こえてきました。次に色鉛筆、絵本と箱に入れると本物が出てきて「本物の絵本やん!」「あの絵本持ってる」と少し前のめりになりながらも夢中で見ていた子ども達でした。最後にはケーキが出てきて「可愛い」と出てきたケーキをみんなで食べる真似をし、終始楽しみながら見ることができた様子のそら組さんでした。
誕生会の後は園庭で運動会練習を行いました。「今日はどういう所を頑張りたい?と聞くと「組体操の素早く立つところ」「マーチングのメロディオンの振り付けの部分」と子ども達になりに練習に対して意識するところを話す姿があり、誕生会の後でしたが、気持ちをしっかりと切り替えて練習に取り組む姿がありました。
IMG_5669_200.jpg
以前のマーチングでは前に立つ保育教諭を見ながらリズムのタイミングを合わせていた子ども達でしたが、少しずつ自分達で考えながらできるようになり、組体操でも技を決める時は前を向く、次の技へ移る時は素早く立つなどの点を一人ひとりが意識して出来るようになってきました。明日からは10月に入ります。運動会本番が近づいているという事を頭に入れ、悔いのない運動会になるよう残りの練習もそら組みんなで頑張っていけたらと思います。
5歳児 そら組 担任

大きな木を作ったよ! [つき]

今日は日差しが強く、少し汗ばむ1日になりました。
今日の月組は、1時間目の図工で作品展に向けての製作を行いました。
テーマである『山』は何が沢山集まって出来ているか子どもに尋ねると「木!」と、多くの子が正解を答え、今回は大きな木を作る事を伝えると「大きいってどれくらい?」「手でペタペタするの?」と期待を膨らませていました。
実際に素材である大きな段ボールを見せると「1番大きい」「楽しそうだね」と友達と顔を見合わせ喜んでいました。
DSCN5936_200.jpg絵の具で手形を押し「そっちに黄色があんまりないよ」「ここもしないと」と友達と声を掛け合ったり、絵の具の感触を楽しんだりしながらあっという間に段ボールが色鮮やかに色付きました。
大きな作品を作る事は子ども達にとっても達成感があり、「すごい、全部綺麗になった」と完成した段ボールを眺めていました。
その後は、図工で汚れた部屋の掃除を行い、自分達で汚れた箇所を探しながら机や椅子、手洗い場などを綺麗にしていきました。
掃除後は図工前より綺麗になり、気持ちのいい気分で戸外遊びに移る事が出来ました。
戸外遊びでは園庭で伸び伸びと好きな遊びを楽しんだり「かけっこ練習したい」と自主的に運動会練習に取り組んだりする姿がありました。
普段は一緒には走らない友達とも競い合い、飽きずに何度も走っていた月組さんです。
運動会練習が休みの今日、思い切り遊んで気持ちも発散され、充実した1日となりました。
明日、明後日の練習もみんなで頑張りたいと思います。
4歳児月組担任

走るの大好き! [ほし]

 今日も朝からどんよりとした曇り空が広がっていましたが、日中は、少し汗をかくくらい暑さを感じました。
 登園してくると、毎回「先生今日も体操服?」と質問してくる子ども達ですが、それもだんだん習慣づいてきたようで、朝の身支度が終わると自分で体操服を取り出し、着替える姿が見られます。最初は、着替えに時間が掛かってしまうことが多かったですが、慣れてきたようで「先生もう着替えたよ」とあっという間に着替えを終わらせる姿が見られています。
 準備が終わると水筒を持って並び、運動会練習に出発です。今日も以上児合同で園庭で運動会練習を行いました。星組の番になり、ポンポンを持って列に並びます。練習を始めたばかりの頃は、並ぶ場所やポンポンの色が分からず困っている子がいましたが、今では、先頭の友達を目印に自分たちでポンポンを取って並べるようになりました。ダンスでは、最近は伸ばす所や動きを揃える事を重点的に取り組んでいます。「肘が耳に付くくらい伸ばすんだよ」と繰り返し声掛けをする事で子ども達も意識をして取り組む姿が見られています。
 IMG_5712_200.jpgその後は、子ども達の大好きなかけっこをしました。まだまだかけっこの列を覚えきれていなく、スムーズに並べない姿が見られますが、入場する前から、「今日は僕が一番になる!」「先生見ててね!」とやる気満々の姿が見られました。ほとんどの子がゴールまで一生懸命に走ることが出来ており、中には、一番になれなかった悔しさから涙する姿も見られました。また、出だしの「位置について、よーい」の所では、以前は線を踏んでしまったり、フライングしてしまう姿が多く見られていましたが、回数を重ねるうちに上手にスタート出来るようになりました。
明日は、運動会練習は休みですが、久しぶりに戸外や図工などの活動に楽しく取り組みたいと思います。
 
3歳児 星組担任

お兄ちゃん・お姉ちゃん達かっこ良いね! [ゆき]

 少し曇り空が広がる中、今日もニコニコ笑顔で「おはようございます」と登園してきてくてくれた雪2組の子ども達。今日からたかおこども園での一週間の始まりです。朝の会では、”どんぐりころころ””大きなくりの木の下で”等の歌に合わせて身振り手振りをつけながら、元気の良い歌声を聞かせてくれました。今日は、初めに以上児のお兄さんお姉さん達の運動会の練習の見学をしました。お兄さんお姉さん達のかっこいい姿に興味津々に見学する姿が見られ、手を「パチパチ」と叩いたり嬉しそうに指差しをしている姿が見られました。DSCN5935_320.jpg


その後は、かけっこの練習と入場行進の練習をしました。かけっこの練習では名前を呼ばれると、ほとんどの子が大きな声で「はい」と手を挙げながら返事をする姿が見られました。又、「よーいドン」のスタートの合図と共に元気いっぱいにスタートすることができ、保育教諭のいるゴールまで走ることが出来ました。入場行進の練習では、誘導ロープをしっかり持って「いち・に」の掛け声に合わせて元気いっぱいに入場していた子ども達。練習を頑張った後は部屋に戻り、みんなの大好きな給食の時間です。食具を持ってモリモリと食べ進め可愛らしい笑顔が浮かび、微笑ましかったです。
一歳児 ゆき2組担任

砂場で遊んだよ! [たかお日記]

 今日も天気が良く、元気に挨拶をして登園して来てくれた子ども達。「先生、○○ちゃん来てる?」と聞いたり、「今日は何して遊ぶの?」と聞いてきたりと友達と会えることや外で遊ぶ事を喜んでいました。  
 朝の会では、「コウロギ」「トンボ」「大きな栗の木の下で」を歌いました。特に「トンボ」は、リトミックにもあり馴染みのある曲の為か、声に出して歌い、身振り手振り踊る姿が可愛らしかったです。その後、帽子を被って靴を履き、園庭で以上児さんと合同で遊びました。以上児のお姉ちゃんが、「このフラフープ遊びたい小さい友達がいたら渡してあげて」と保育教諭に持っていたフラフープを渡したり、砂場の玩具を貸してあげたりと思いやりのある姿が微笑ましく思いました。朝の会で、「ママが良い~」と泣いていた子も少しずつ友達や保育教諭に慣れ、自分から近付いて遊んだりと気持ちを切り替えて遊べていました。以上児のお兄ちゃんお姉ちゃんの遊び方を見て、一緒にバケツに砂を入れたりお店屋さんになりきりアイスを売っていたりと一緒に関わって遊ぶ姿が見られました。帰る時間になり、「お片付けするよ」と言われるとまだ遊びたい気持ちから片付けようとしない子ども達でしたが、以上児のお兄ちゃんお姉ちゃんに優しく声を掛けてもらうと、一緒に玩具を片付けることが出来ていました。最後は、「ばいばーい」と手を振って嬉しそうにしていました。
 部屋に戻ってからは、美味しい給食に目を輝かせて「おいしい」とほっぺを押さえて教えてくれたり、おかわり欲しいとアピールしていた子ども達でした。DSCN5927_200.jpg
 
1歳児 雪一組担任

高尾山に行ったよ! [たかお日記]

 1日休みがありましたが元気に登園してきた夢組の子ども達。朝の会では季節の歌を歌う際に喃語や身振りを使って言葉を発したり、表現する事を楽しんだりする子が増えてきました。また、秋の歌も少しずつ覚え保育教諭の真似をしながら楽しんでいる子ども達です。
日中は高尾山に散歩に行きました。歩行が安定している子ども達は保育教諭と一緒に初めて高尾山の坂道を歩きました。保育教諭の「頑張れ」や「いち、に」の声掛けに頑張って自分のペースで登っていく子ども達。最後まで歩いて坂道を登る事が出来ました。バギーに乗っている子ども達は地域の方に会うと「バイバイ」と手を振ったり、坂道では時折来る風に気持ちよさそうにする姿が見られました。道中では沢山のドングリが落ちていました。保育教諭がドングリを拾い子ども達に見せると興味津々で手を伸ばしながらみんなでドングリを触ってみたり、観察したりしながら秋の自然に触れました。
DSCN5060_200.jpg
また、子ども達自身もドングリが気に入ったようで帰りの道中は保育教諭にもらったドングリや自分で拾ったドングリを大事に握りしめながら園まで帰りました。その後、星組さんの運動会練習の見学をしました。星組に兄弟児がいる子が多く興味津々で踊っている姿を子ども達なりに応援しているかのようにじっと見つめていました。これからも天気が良い日には戸外に出て秋の自然に沢山触れたり、運動会練習の見学をしたりしながら元気に過ごしていきたいと思います。

0歳児 夢組担任

久しぶりのお散歩 [そら]

 今日は水曜日なので運動会練習はお休みの日です。水曜日は英語がある日ですが今週はお休みなので、その時間を使って久しぶりに高尾山へ散歩に行って来ました。昨日から雨が降らなかったら散歩に行こうね、と話していたので、登園するなり「今日高尾山に行くんでな!」と嬉しそうな表情で話すたくさんの子ども達。ですがちょうど雨が降った時に登園してきた子は「でも雨が降ってた・・・」と残念そうに話す姿も。天気予報も雨が降りそうな様子でしたが、子ども達の散歩に行きたい強い気持ちが届いたのか朝降った雨もすぐに止み、太陽が顔を出してくれました。これには子ども達も大喜びで、分園舎に着いてからの身支度に普段は少し時間がかかってしまう子も素早く済ませ、全員が目標の時間内に準備を済ませることができました。そんな達成感に満ち溢れた気持ちの良いスタートで高尾山へ出発。高尾山まではお米やにわとり小屋、畑などたくさんの自然が見られる道を通っていきます。「前たくさんタンポポ咲いてたよね」「あそこでつくしたくさん取った!」「ここからヘビ出て来たよね」などと今まで通った時のことを思い出しながら、たくさんの話をして歩いて行きました。来週から高尾山での運動会の現地練習が始まるので、下見もかねて運動会を行う広場へ向かいました。その広場にはたくさんのバッタがおり、着くなり大興奮の子ども達。隣りの岩場の方でも遊んでよいことを伝えると、友達を誘って勢いよくそれぞれ行きたい場所へ向かう様子がありました。岩に登ってジャンプしたり滑ったり、虫を捕まえて見せ合ったり走り回ったりとたくさん体を動かして遊んでいたそら組さん。どんぐりを見つけて「これお土産にする!」と手の平いっぱいのどんぐりをポケットにいれる姿もあり、たくさんの自然に触れながら散歩を楽しめたようです。
IMG_5637_200.jpg 帰りは高尾山の池の方を通って帰ると、街並みを一望できる場所で「やっほー!」元気よく叫んだり、池の中で泳ぐカメにくぎ付けになったり。赤とんぼやシオカラトンボなど珍しいとんぼも間近で見ることができました。子ども達にとっては全てが刺激になるようで、帰りつくまでたくさんの発見をして興奮が止まない様子のそら組さんでした。

 その後の図工では今日ちょうど見ることのできた赤とんぼの形の画用紙を丁寧にハサミで切り貼りしたり、スポンジを使ってコスモスを描いていったりと、散歩で見た自然を思い出して楽しみながら製作に取り組んだ子ども達でした。

 明日は祝日でお休みです。明日ゆっくりと休んで、また金曜日運動会練習を頑張っていきたいと思います。

 5歳児 そら組担任

今夜はお月見 [つき]

連休明けでしたが、子ども達は変わらぬ元気な様子で登園し、朝から友達との会話で盛り上がったり、一緒に好きな遊びを誘い合って遊んだりして楽しんでいました。朝の読み聞かせの時間を終えたら、星組と月組はお集まりの為、園庭に出ました。ホールからは宇宙組さんの和太鼓練習の音が聞こえ、「ドンドン」と太鼓の音を真似して手を動かしてみたり、音のするホールを見上げながら歩いたりして集合する子ども達。しかし、保育教諭からの「お月見」の話が始まると、興味津々に話を聞き、前に注目する姿が見られました。2クラスとも、9月の思い出帳のテーマが「お月見」だった事もあり、保育教諭の見せる絵を見るなり「お月見だ」と素早く反応して答える子ども達。お月見にはどんな意味が込められているのかや、何を準備するのか等をクイズ形式で知り、より親しみを持つことが出来ました。
DSCN5920_200.jpgたかおこども園の玄関にも今日が十五夜ということで団子をお供えしています。秋の収穫に感謝の気持ちを込めて、今日の夜はご家族で月を見上げてみて下さい。
お集まりの後は、運動会練習を行いました。まずは、月組のソーラン節からです。今日の目標は「しっかりと自分の立ち位置を考えながら踊る事」「元気な声を出すこと」を目標にしました。最初は、入場門と退場門に分かれて並び、太鼓の合図で入場します。
まだ、入場出来る姿勢になるまでに時間が掛かってしまう時もありますが、心の準備が出来ると表情も変わり、本部付近で太鼓を叩く保育教諭にまで真剣な眼差しが届きます。練習前にクラスでの目標だけでなく、自分自身の目標も考える時間を作り、それを達成しようと頑張る子の姿が多く見られました。それとは反対に連休明けということもあり、なかなか気持ちが入らず、今日一番の力を発揮する事が難しい子の姿もありました。
DSCN5915_200.jpg練習が続く中で、一人一人が頑張れる日に波はありますが、「みんなの頑張る姿が揃うとかっこいいね」と話すと飛び切りの笑顔で「うん!」と応えてくれる子ども達なので、そんな日がたくさん増えていくといいなと思います。ソーラン節の後は、入場行進や赤白対抗リレーの練習をして、元気良く行進したり、友達を応援したりして競技に参加している側も見ている側も盛り上がっていました。
明日は、運動会練習が休みの日なので、クラスで製作をしたり、友達と好きな遊びを思い切りしたりして楽しく過ごせたらと思います。

4歳児 月組担任

みんなで遊んだよ! [はな]

 今日は、台風明けという事もあり天気も良く日差しが強く感じましたが、風が吹いていたので過ごしやすい日となりました。土曜日なので以上児・未満児に分かれて保育を行いました。未満児は8名でしたが朝の歌の際に花組の子ども達が大きな声で歌ったり雪組の子ども達が身振り手振りで参加をしてくれたりと賑やかな歌の時間になりました。また、名前呼びでは全員が手を挙げたり大きな声で返事をしたりしてくれました。

その後の活動では、以上児さんと一緒に園庭へ行き砂場や三輪車を使って遊びました。三輪車に興味を持って乗ったものの上手く漕ぐ事が出来ずに困った表情をしていると、以上児のお兄さんお姉さんが駆け寄って来てくれ後ろを押して進む事ができ嬉しそうにする子どもの姿が見られました。
DSCN5913_200.jpgまた、砂場では、友だちと一緒にスコップで砂を集めコップの中に入れ沢山の飲み物を作り、近くの友だちや保育教諭に「どうぞ!○○ジュースです!!」と言いながら配っていて楽しくごっこ遊びをする姿も見られました。

来週からは、また暑い日が多くなると思いますので、明日と明後日のお休みは十分にゆっくり過ごされ、また火曜日に元気いっぱいな姿で登園して来てくれると嬉しいです。

2歳児 花組 担任

運動会本番に向けて頑張るぞ! [ほし]

 朝晩とだいぶ涼しくなり、秋らしい気候になってきました。今日は、朝からパラパラと雨が降っていましたが、子ども達が外に出る頃には止んでおり、外で運動会練習をすることが出来ました。早速、外に出ると、先頭の友達を目印に色ごとに並んでいきます。最初は、なかなか前の友達を覚えることが出来ず、並べなかった星組の子ども達でしたが、徐々に並べるようになり、自分に余裕を持つことが出来るようになったことで、周りの友達が並べていなかったら「ここだよ」「〇〇ちゃんそこじゃないよ」と教える姿も見られるようになってきました。
IMG_5672_200.jpgダンスでは、「いち、に!」と大きな声で入場する事が出来ていた子ども達。振りもだいぶ覚え、今週は、特にきちんと肘を伸ばすことや向きを揃えること、意識しながら取り組みました。また、今まで各グループの先頭に保育教諭が前に立ち、手本となって踊っていましたが子ども達自身の力で出来るようになってきたので、保育教諭は前に立たず、周りから声掛けを行いました。保育教諭がいなくても上手に踊れていたり、自分で考えて踊る姿がみられました。中には、隣の友達との間隔が分からず詰めすぎてしまうことや踊っている中で夢中になり、伸ばすことや向きを揃えることを忘れてしまう姿が見られました。保育教諭が前で、「右!」「左!」「伸ばす!」と声を掛けるとはっと気づくことが出来ていたので、これから練習していく中で細かい部分もきちんと出来るように覚えていって欲しいと思います。ダンスの練習をして来て早くも1か月が経ち、子ども達も隊形移動や自分の場所を覚えてきた事で、自信を持って楽しく踊る姿が見られています。お家でも子ども達の運動会練習での頑張りを沢山褒めてあげてください。

3歳児 星組担任