So-net無料ブログ作成

みんなでおでかけ [ゆめ]

 毎日ぽかぽか陽が暖かく、春を感じられるようになりました。今日も天気が良くお散歩日和。ゆめ組さんみんなで水分神社に散歩に行ってきました。水分神社は桜の木やイチョウの木にどんぐりの木、周りにも菜の花畑やタンポポ畑などがあってたくさんの自然に触れられる素敵な場所です。この一年何度も散歩にやって来て、それぞれの季節ならではの自然を見つけてたくさん遊んできました。
DSCN3986_200.jpg そんな馴染みのある場所で今日も春を感じた子ども達。まだ桜は咲いていませんでしたが、菜の花がとてもきれいに咲いていたので、みんなで「ハイ、チーズ!ニコ~」とニコニコの笑顔で写真を撮りました。4月の入園当初、最初ここに来たときはまだつかまり立ちが精一杯で立ち乗りではなく椅子のタイプのバギーでした。そんな子ども達も今では誘導ロープを持って歩けるように。改めてこの一年での成長を感じられました。

 写真を撮った後は境内に行き、思い切り遊びました。「どうぞ」の合図とともに「キャー」と言って一斉に気になる場所へ行くゆめ組さん。石が敷いてあるので、その石を段の上に並べて置いてみたり、切り株の上に座ってみたり・・・。少し高台になっているので外の眺めも良く、保育教諭に側についてもらい「うわ~!」と嬉しそうに眺める子もいました。言葉も出るようになったので、友達と何か言いながら石を置いて行ったり、保育教諭に「どうぞ」と両手いっぱいの石を渡したりと、言葉のやり取りもしながらたくさん遊んでいたゆめ組さんです。時間いっぱい遊んで子ども達も満足の表情。帰り着いてからは自分で靴を靴箱に入れて帽子も入れて、と後始末も上手にできていました。

 この一年でぐんっと大きく成長したゆめ組さん。残りの日々も最後まで楽しく過ごしていきたいと思います。

0歳児 ゆめ組担任

卒園・修了式練習 [ゆめ]

 朝は、雨が降ったりやんだりの天気でしたがゆめ組の子ども達は、元気いっぱいでした。
今日は、卒園・修了式練習に参加しました。初めての式練習でしたが最初は、長椅子に座り式に参加する子や保育教諭の膝の上に座って式に参加していました。DSCN4300_200.jpg時間が経つにつれ集中力が切れると立ち歩いたり、座っている場所から立ち違う場所に移動したりとする姿が見られました。他のクラスのお兄さん、お姉さんが座っているのを見て、真似して座りなおしたりと様々な姿が見られました。又、歌が始まると歌に合わせて体を揺らしたり、一緒に歌ったりとする姿やそら組さんがステージ上でお別れの言葉を一人ひとりが言うと「上手」と言ったり、ニコニコしながら拍手をしてお話を聞いていました。式が終わるとゆめ組の部屋でみんなの大好きなダンスをして体を動かしてから給食を食べました。ダンスは、”みんなとあそぼ””春が来たらね””ちょっとだけ体操”を踊っています。

ゆめ組 0歳児担任

図書ルーム [ゆめ]

昨日に比べ気温が低く、寒く感じました。そんな寒さにも負けずに元気いっぱいなゆめ組の子ども達です。今日は、2階にある図書ルームで過ごしました。DSCN3959_200.jpg何度か2階には遊び行ったことがあるので以前に比べると階段を上がるの上手になり、ハイハイではなく手すりをしっかりと持って2階に上がれる子が増えてきました。図書ルームでは、本棚から自分が好きな本を選びソファーに座って絵本を見たり、保育教諭に「読んで」と持って来て読んでもらったりと思い思いに過ごしました。好きな絵本を一人で見てるお友達は、読み終わると「ありがとうございました」と言ったり、読む前に手遊びをしたりと普段、保育教諭が絵本を読む前や読んだ後にしていることをよく見ているなあと感じました。又、図書ルームには、雛人形が飾っており初めて見る雛人形に興味津々の子ども達でした。雛人形を見て「かわいいね」と言ったり、雛人形に飾ってあるオルゴールを流すと体を揺らしたり歌ったりしている子もいました。その後、ゆめ組の部屋に戻りダンスを踊りました。”からだ だんだん”と”ピカピカ ブー”など子ども達が好きな曲を数曲踊り体をたくさん動かし一日楽しく過ごしました。
0歳児 担任ゆめ組

薄氷を見つけて触ったよ [ゆめ]

 雪の予報が出るほど冷たい北風がよく吹きましたが、今日も雲の隙間から太陽が顔を出し、陽向は暖かさを少し感じられたので、水たまりに張ってある薄い氷を見に散歩へ出かけました。普段は、誘導ロープを持ってみんなで歩くのですが、さすがに今日の北風は強くて冷たいのでバギー2台に乗って氷がある場所までサッと行きました。子ども達は、さすが風の子。ぴゅう~と吹く風にも負けず、バギーの中で足踏みを始めると互いにリズムを取りだんだん楽しくなって、「きゃっきゃ」と声を上げて笑い合っていました。
 さて、いよいよ薄氷との対面です。何枚かに分けて子ども達の方に氷を持って来ると、初めは「これは何だろう」と不思議そうに見たり、そっと手を伸ばし触れようとしたりしていました。手に持って氷の様子をじっくり見た後は、落ちるとパリンと割れる様子を観察し、寒い冬の日だから出来る自然を楽しみました。DSCN3905_200.jpg

 薄氷を見た後は、園に帰りリトミックをしました。今日は、大きなピアノがゆめ組の部屋に移動してきたので、子ども達は興味津々でピアノの側に近寄るのですが、曲がかかると体が自然と動き出します。つばめやめだかは、リズムに乗ってどんどん走っていくのですが、曲の終了を知らせる音が鳴ると、大急ぎでベンチに戻り次にかかる曲を待っています。亀の振り付けでは、うつ伏せになり足を持つことができると、とても嬉しそうに「上手に出来ているでしょう」と言う表情でニコニコと笑顔を見せていました。思うように体も動かすことができるようになり、満足そうな子ども達でした。寒い冬でもたくさん体を動かして体力をつけていきたいと思います。

  0歳児ゆめ組担任

一緒にリトミック [ゆめ]

 今日は朝からどんよりした天気。雨もパラパラ降ってきたので、外の活動を変更して子どもたちの大好きなリトミックを行いました。いつもはゆめ組だけで行っているのですが、今日は隣りのゆき1組のお部屋にお邪魔し、一緒にさせてもらいました。
 普段から手を洗いによくゆき1組の部屋に行っているので場所には慣れている様子の子ども達。つい日頃の習慣で、部屋を出る時に思わず腕まくりをする子もいましたが、「リトミックをするんだよ」と声をかけると、自分で袖を下ろし意欲的に壁沿いの椅子にやる気をもって座っていました。

 「リトミックを始めます」という声に合わせてお辞儀をすると、まずはゆき1組から体を動かしていきます。ゆめ組だけで行うときは順番はなく、音が鳴ったら動かすという流れなので、最初はなかなか慣れずピアノの音に反応し、すぐに立って動こうとするゆめ組さんでしたが、「まだよ」「次だよ」という言葉を理解し、上手に待つことができていました。”うさぎ””カメ””とんぼ”など様々な音楽に合わせて体を動かしていき、子ども達もだんだん走れるようにもなってきたので、「きゃ~」と声を出しながら嬉しそうに体を動かしていました。
DSCN4204_200.jpgそんなゆめ組さんが中でも好きなのは”めだか”です。前奏では手を合わせて上下に揺らして準備をし、メロディーになると手を合わせたまま走って泳ぐ真似をします。この音楽が好きすぎてメロディーを口ずさんだり、「スイスイ~」と歌を歌ったりして、とても楽しそうに体を動かす子ども達でした。

 体も心も成長してきた子ども達。できることが増え毎日とても楽しそうです。これからも子どもたちの喜ぶ楽しい活動を行っていきたいと思います。

0歳児 ゆめ組担任

未満児合同保育 [ゆめ]

朝は、寒むかったですが日中は日向に出ると暖かく寒さを忘れ楽しく遊ぶことができました。
朝のお集まりでは、季節の歌”まめまき””北風こぞう””ゆきのこぼうず””朝のうた”と数曲歌い、名前呼びでは、名一人一人呼ばれると「はい」と返事をしたり、返事が出来ない子は手を挙げたりと上手に返事をしていました。戸外遊びでは、玄関前ロータリーでボールとフープを出して遊びました。好きな所で好きな遊びをしたゆめ組の子ども達。DSCN4200_200.jpgフープで遊んだお友達は、フープを持って歩いたり、電車ごっこをして遊ぶ花組のお姉さんと一緒にフープ電車に保育教諭と一緒に入り楽しく遊んでいました。ボールで遊んだお友達は、転がしたり、蹴ったボールを追いかけたりと体をたくさん動かして遊びました。その他にも追いかけっこをして「まてまて」と言いながら追いかけられると嬉しそうに走っていました。アンパンマンとコキンちゃんのベンチに座ったり「アンパンマン」と言いながら抱き着いたりと楽しい時間を過ごすことができました。

夢組担任 0歳児

みんなで体を動かしてたのしいよ [ゆめ]

 雨の降るどんよりとした天気の朝でしたが、子ども達は元気いっぱいに登園して遊びました。今日は、ゆき組とゆめ組で一緒にリトミックやマット遊びをしました。日頃からリトミックを楽しんでしているからか、ピアノが鳴り始めると自然と子どもたちの体は曲のリズムに乗って動き始めます。初めは、ゆき組さんから始めました。手を叩いてリズムに合わせて歩きます。前進したり後進したり。ゆめ組の子どもたちはその様子を、にこにこの笑顔で見つめます。次はゆめ組の子どもたちの番がきて、曲に合わせてとことこと歩きみんなに見られていることが少し恥ずかしかったようです。DSCN4189_200.jpgとんぼやつばめの大好きな曲が鳴り始めると、子ども達の動きはますますダイナミックになりかわいらしいつばめやとんぼが部屋中を飛び交いました。ジャンプをする曲では、ゆめ組の子どもたちも一生懸命ぴょんぴょんとつま先を動かしては、ジャンプをしているよっと言わんばかりの嬉しそうな笑顔を見せながら楽しみました。マットの山上り下りでは、力いっぱい上りその後にスーっと滑り下りる感じがとても楽しかったようです。繰り返し繰り返し時間いっぱい楽しみました。
0歳児ゆめ組担任

散歩1・2・3 [ゆめ]

曇り時々晴れの天気でしたが寒さはそこまで寒くなかったので園周辺を散歩しました。最近では、靴を履こうとしたり自分の靴を覚えており見つけると「あったあった」と言いながら保育教諭に持って来て「先生はい」と靴を渡してくれる姿が多くなり一人一人の成長を感じます。散歩に行く時は、バギーに乗ったり誘導ロープを持って散歩に出掛けています。DSCN3873_200.jpg年が明け、以前はバギーに乗っている子が多かったですが最近では、歩くのが上手になり体力が付いてきたのもあり誘導ロープを持って歩ける子が増え、2台使っていたバギーも1台で散歩に行けるようになりました。
散歩では、畑になっている野菜の名前を言うと「大根」「ブロッコリー」など保育教諭が言ったのを真似て言ってる姿や野菜を食べる真似をする姿も見られました。花など見つけると指を差して教えてくれたりと散歩を楽しむ姿が見られます。帰りは、歩き疲れたのか誘導ロープから手を離したり、その場に座り込んだりする姿が見られたので個々に合わせてバギーに乗って散歩を楽しめるようにしています。
0歳児ゆめ組 担任

島渡り楽しいな [ゆめ]

 とても天気が良い今日。外はひんやりしていましたが、ゆめ組のお部屋には陽がよく入って来てぽかぽかしていました。そんな暖かい場所に子ども達は集まり、とても暖かそうにごろごろ寝転ぶ様子がありました。

 そんなゆめ組さんの今日の活動は室内での「島渡り」です。島に見立てた滑り止めマットを歩いていく遊びですが、初めて見るマットに興味津々の子ども達。保育教諭がお手本で歩いて見せると「きゃー!」と声を上げ、後ろを嬉しそうに歩いて付いて行っていました。同時に牛乳パックで作った椅子を平均台にし並べて道にしたものも用意すると、そちらの方にも勢いよく近づき、少しフラフラしながらも上手に乗って歩いていたゆめ組さんです。一時すると歩く事に飽きてしまい、今度はマットを持ち運ぶように・・・。なので今後は少しマットを離し、離れ島を作りました。その上をジャンプで通って見せるとまた興味を持ち始め真似しようとするゆめ組さん。まだちゃんとジャンプはできていませんが、子どもたちなりのジャンプで楽しんでいた子ども達です。そうやって一生懸命体を動かそうとする様子はとても微笑ましい姿でした。最後にはやっぱりマットを運んで楽しんでいた子ども達です。
DSCN4162_200.jpg
 年が明け久しぶりに登園してきた子ども達は発語が上達しており、友達同士のやり取りも一気に増えました。さらににぎやかになったゆめ組クラス。今年もどんな成長を見せてくれるか楽しみです。

0歳児 ゆめ組担任

凧作り [ゆめ]

 週に1回の未満児さんのお集まりが園庭ロータリーでありました。以前は、座って話を聞くのが難しく立ち歩く事が多く見られたのですが今では、座って他のクラスのお友達と一緒に話を聞けるまで成長しました。保育教諭の出し物を見たり、ダンスを踊ったりと楽しく参加できました。
その後、部屋に戻り製作で凧を作りました。DSCN3831_200.jpg今回は、買い物袋とタックシールを使って凧を作っていきました。いつもは、2人ずつ行うのですがシールを貼りだったので数人ずつ行いました。一人ひとりにシールを渡し思い思いに貼ってもらいました。タックシールは赤や黄色、緑など様々な色のシールや大きさを準備し、来年の干支であるネズミを2匹準備し子ども達に貼ってもらいました。「シールが指に付いて嫌がるかな?」と思いましたが嫌がる子は一人もおらず集中してシール貼りをしていました。好みがある子は、シールの色を選ぶ姿も見られました。「あか」と言いながらシールを選び貼っていました。シールが手元からなくなると「あっあっ」と言い指を差して次のシールが欲しいと近くの保育教諭に主張していました。一人ひとり可愛い干支の凧ができました。今日作った凧は、たこあげ大会の時に遊びたいと思います。

0歳児担任 ゆめ組