SSブログ

七夕お楽しみ会に参加しました。 [はな]

 「今日は何の日かな?」と尋ねると「七夕!」と元気に答えてくれる花組の子ども達。6月末あたりから七夕に向けて笹飾りを作ったり、由来の話を聞いたりして心待ちにしていました。朝の会を終えて、七夕お楽しみ会に行くための準備を張り切ってする子ども達です。玄関で靴を履いて、友だちと手を繋いで整列をします。みんなが揃って「出発進行エイエイオー」の掛け声でホールに向けて歩きだします。
 会場に着くと保育教諭が作った七夕飾りが一番に目に入ります。それを興味津々に見ていました。しばらくすると、保育教諭が用意した七夕の由来のシアターが始まりまりました。可愛い織姫と彦星の人形劇を静かに見ていました。最後にみんなで「たなばた」の歌を歌いました。毎日歌っていたため大きな声でしかっりと歌う事ができていました。ホールを出る時に天井から吊るされている保育教諭が作った飾りを一つ一つ見ながら「きれい」と呟く様子もありました。DSCN5789_200.jpg
 給食ではハンバーグの上に星形に切られた人参がのっていました。今日一日、七夕を十分に楽しむ事ができた子ども達です。

2歳児 花組担任

新聞紙で遊ぶの楽しいね! [はな]

 猛暑の予報となり、本格的な夏の訪れを感じる一日となりました。昨日から、保育教諭が「太陽がギラギラと元気だから、残念だけど外では遊べないね」と話していたことを思い出し、「今日の太陽ギラギラ?」と聞いていた子ども達。「外行きたいな~」と話す子もいて、外に出られないことは残念でしたが、室内で楽しい遊びをしました。
 今日の活動は、コーナーを区切って、新聞と木の積み木を出して遊びました。特に新聞コーナーが人気で、保育教諭の「どうぞ」の声を聞いて一斉に向かっていく子ども達。ビリビリと破って上から思い切り散らしてみたり、大きな新聞を顔のように破って「おばけだぞ~」と言う子がいたりと、身近な素材に触れながら思い思いに遊ぶ姿がありました。又、はな組になっておしゃれにも少し興味が出てきたのか、「服みたいにして!」や「頭(カチューシャのように結ぶ)して~」と保育教諭にお願いをする子も多く、様々な遊び方をして楽しむことが出来ました。友だちや保育教諭と一緒に、「きゃ~!」と声を上げながら楽しむ様子が微笑ましいはな組さんでした。
DSCN5715_200.jpg
 気温が高くなり、体調を崩しやすい時期となっています。体調の変化には十分気をつけながら、夏を元気に過ごしていきたいと思います。
                2歳児 はな組担任

上手に出来ました! [はな]

 曇り空でも蒸し暑く、6月らしい気候の一日となりました。朝の会や帰りの会には、よく『かたつむり』や『かえるのうた』などの、この時期ならではの歌を歌っています。メロディや歌詞を覚え、歌うことも上手になってきた子ども達からは「○○がいい!」などのリクエストがくることも沢山あります。ぜひ、ご家庭でも一緒に歌を歌ってみてください。
 活動は、七夕の笹飾り製作をしました。たんぽ筆を使って金魚の体部分に色付けしていったのですが、「ぺったん、ぺったん」と口にしながら、何度も筆を台紙に押し付けて色付く様子を楽しんでいたはな組さん。出来上がったものを手に持って、「自分でしたよ」というようにアピールする姿が可愛らしかったです。今日の行程はもう一つあり、金魚の泡になる部分をのりで貼りつけて、繋げることにも取り組んでいきました。☆の目印を見ながら4枚の画用紙を貼り合わせていったので、少し難しそうにする子もいましたが、お星さまどこかな?という保育教諭の声掛けを聞いて「お星さま~」など口にしながら、真剣に取り組む子の姿も見られました。形も色の組み合わせもそれぞれで、個性豊かな製作が出来上がりました。七夕の時期には玄関先で飾りますので、子ども達の涼しげな金魚が泳ぐ様子が今から楽しみです。
DSCN5674_200.jpg
 来週からは少し天気が崩れそうですが、室内でも楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。
        2歳児 はな組担任

田んぼ広場でちょうちょを見たよ [はな]

 今日から6月になり、登園時には「水筒持って来たんだよ」等話したり、元気に「おはようございます」と挨拶をしてくれた子ども達。日中は未満児のお集まりに参加し、衣替えの話を聞きました。冬の園服から夏の園服に変わった事や、長袖から半袖に変わったこと等、イラストを用いた話があり、未満児の中で一番大きいお兄さんお姉さんの花組さんは、保育教諭に質問されたことにしっかり答えていました。その後のダンスでは、「ロケットペンギン」を踊り、保育教諭の真似をしながら上手に踊っていた花組さんです。
お集まりの後は田んぼ広場に行き、遊びの約束事を聞いた後にそれぞれ好きな遊びを行いました。保育教諭がちょうちょを捕まえると興味津々で「見せて」と近付いて来る子ども達。近くで見ると怖くて驚く子もいれば、「触りたい」と大喜びでちょうちょの羽を触る子もいて、身近な生き物に触れる事を楽しんでいました。また、保育教諭との追いかけっこが好きな子は、「先生、追いかけて」と自ら遊びに誘い、保育教諭や友だちと一緒に追いかけっこする事を楽しんでいました。
DSCN5630_200.jpg
 戸外遊びが好きな子ども達。今月は雨が降る日が多くあると思いますが、天気の良い日には戸外に出て沢山体を動かして遊びたいと思います。
2歳児 花組担任

砂場で遊んだよ [はな]

今日は5月最後の土曜保育でした。登園時には「おはようございます」と元気に挨拶をし、朝の会では季節の歌の「おつかいありさん」を歌いました。子ども達は恥ずかしそうにする姿も見られましたが、保育教諭の真似をしながら身振りを真似したり、元気に歌ったりする姿がありました。名前呼びでは恥ずかしそうにしながらも手を頑張って挙げる雪組さん。元気いっぱい「はい」と大きな声で返事をしてくれた花組さんでした。
 活動では、園庭の砂場で遊びました。砂場までの道のりでは、花組のお兄さんが雪組さんと手を繋いで砂場まで行きました。「大丈夫?」と声を掛けながら手を引いてあげたり、「こっちだよ」と進む方向を知らせてあげたりと、優しい一面がたくさん見られました。砂場に着くと楽しみにしていた子ども達はバケツやスコップなど好きな玩具を手に取って遊ぶ姿が見られました。又、「先生、一緒に作ろう」と保育教諭を誘ったり、友達と一緒に一つのバケツに砂を入れる事を楽しんだりと、時間いっぱい砂遊びを楽しんだ子ども達でした。DSCN5617_200.jpg
 戸外遊びが大好きな子ども達の為、天気が良い日には細目に水分補給を行いながら、戸外に出てたくさん体を動かしたいと思います。
2歳児 花組担任

てるてる坊主を作ったよ! [はな]

 今日は毎週水曜日にあるお集まりがありました。部屋でおやつを食べたり、朝の会をしたりした後に園庭に集合しました。お集まりでは、暑い季節での過ごし方を保育教諭から話をしてもらいました。戸外に行く時は帽子を被る事、水分補給、食事、睡眠をしっかりとることを聞きました。その後は、みんなで元気に体操をしました。「パイナポー体操」という曲に合わせてリズム良く体を動かせていました。
 DSCN5614_200.jpgお集まり後は部屋に戻り、6月製作のてるてる坊主を作りました。丸く切られた画用紙に目と鼻をマーカーで描き入れました。「口が出来た、てるてる坊主さんが何か話してるよ」と保育教諭が言うと「何、何?」と興味津々な子ども達でした。「あっ、白いままの服は嫌だって。可愛い服が良いって言ってるよ」と子ども達に伝えました。すると嬉しそうにマーカーを手にして、体に見立てた白いコーヒーフィルターにマーカーで模様を描いていきました。「先生、魔法の水を持って来たんだよ。これを吹きかけるともっと素敵な服になるんだよ」と言いながら、描いた模様に霧吹きで水をかけて滲んでいく様子を見ました。すると、滲んでいく様子を見ながら「うわー」と声をだしたり、「グニャグニャになった」とそれぞれが思った事を言葉にする様子がありました。綺麗に仕上がったてるてる坊主の服を見て満足した様子の子ども達でした。

2歳児 花組担任




サーキット遊びって楽しいね! [はな]

 一週間の始まりは生憎の雨となってしまいましたが、日中はサーキッド遊びをして体を動かしました。今回のサーキッドはトンネルをくぐり、マットの上を自分の力でころころ転がり、足を上げて紐を越え、両足ジャンプをして進んで行きます。始めに回り方や仕方、約束事を聞く時間です。保育教諭や友だちの手本を見て「すごーい!」「早くしたい!」と期待が高まる声がたくさん。トンネルでは後ろから来る友達の顔を確認しわくわくしながら進む様子が見られたり、マットではどんぐりをイメージして転がったりと好みや得意なコーナーがそれぞれにあり、お気に入りの場所を見付けたようでした。順番待ちをしなければならない場面も度々見られましたが、保育教諭の声掛けに耳を傾けながら約束事を守って楽しく遊ぶ事が出来たはな組さんです。

DSCN5555_200.jpg

2歳児 花組担任

喜んでくれるかな? [はな]

 今日は朝から曇り空で、蒸し暑い一日となりました。朝の会で天気を聞くと「晴れ~!」と笑顔で話していた子ども達ですが、今日は曇りだよと伝えると窓を見て不思議そうな表情を浮かべていました。
 今日のはな組さんの活動は、母の日製作の続きです。まずは、前回ビー玉転がしをして作った土台に花紙を貼ってカーネーションの花を作りました。両面テープの台紙を剥ぐ事も、指先を使って上手に取り組んでいた子ども達。テープの位置を見ながらぺたっと貼りつけると、赤色の色鮮やかな花が加わり、完成まであと少しです。仕上げに、クレヨンで茎を描いていきました。保育教諭の見本を見て慎重に真っすぐ線を描いてみる子もいれば、ぐるぐると自由に線を描く子と様子は様々で、どの製作も子ども達それぞれの個性が表れていました。「可愛いお花が出来たね」「上手だね!」と褒められると嬉しそうにし、完成を喜ぶ姿が可愛らしかったです。IMG_0556_200.jpg導入で誰に渡すものかな?と聞いた際にも「ママ~」と嬉しそうに話していたはな組さんで、そんな子ども達の心のこもった素敵な製作が出来上がりました。どのように作ったのかを話すことも上手になってきたので、是非、持ち帰った際にも話を聞いてみてください。

 だんだんと気温が上がってきたので体調の変化には繋がらないよう、こまめに水分補給をし、休息をしっかりととって元気に過ごせるようにしていきたいと思います。明日も元気に登園してきてください。
                2歳児 はな組担任

こいのぼり大きいな! [はな]

 新学期が始まって、約半月が過ぎました。新しい環境にも慣れ始めた様子もありますが、登園時は涙を浮かべてしまう姿もあります。保育教諭が側で声を掛けると少しずつ落ち着き始め、泣き止んで遊びに入っていっています。
 朝の会では自分達の決められた色のグループに並びます。中には、好きな友達の横や好みの色に座ったりしています。声を掛けられると自分のグループに並び、こいのぼりや春が来た等の季節の歌を元気よくうたっていました。名前呼びでは自分の名前を呼ばれるのを待ち、「〇〇ちゃん」と呼ばれる少し照れたり、元気に返事をしたりしていました。返事をすると保育教諭や友達に大きな拍手をしてもらえて嬉しそうな子どもたちです。今日は天気が良かったため園庭に行って遊ぶ事を伝えると「やった」と言いながら両手をあげて喜んでいました。
 DSCN5485_200.jpg園庭に向かう途中にこいのぼりが見えました。「大きい!」「(風車が)クルクルしてる!」と指をさして空を泳ぐこいのぼりに興味津々な様子でした。園庭に着き、約束事の話が保育教諭からありました。ミッキーの遊具の滑り台やサッカーボールで保育教諭や友達と約束を守りながら遊びました。滑り台では順番を守って何度も何度も遊んでいました。サッカーボールでは両手で1つのボールを抱えたまま、違うボールを蹴ったり、保育教諭に「先生、一緒にしよう」と誘って遊びを楽しむ様子もありました。片付けの時間になり声を掛けると「まだ遊びたかった」と呟く子どももいましたが、「こいのぼりを見にいこうよ」と声を掛けると笑顔になり、片付けも頑張ってくれた子どもたちです。

2歳児 花組担任

外で沢山遊んだよ [はな]

 朝から雲一つない青空。太陽に照らされながら、今日も「おはようございます!」と元気な挨拶をし登園して来た子ども達です。

 土曜日保育ということで、いつもよりは友だちの人数が少ない日ではありましたが、日中は園庭に出掛けてボール遊びや三輪車、皆の大好きなミッキーの遊具で沢山遊びました。普段あまり関わることが出来ない以上児さんと同じ場所で過ごし、三輪車に乗っている時にはお兄ちゃんお姉ちゃん達に後ろから押してもらい、とても嬉しそうにする花組の子ども達。そして「〇〇くん!」と名前を呼ばれながら遊んでもらえた事も嬉しかったようです。少ない時間でしたが異年齢児とも楽しい交流ができ、その後の給食では一人ひとりが黙々と食べ進め、トイレや身支度も声を掛けてもらいながら意欲的に取り組む姿がみられました。

DSCN5482_200.jpg

 沢山体を動かすと汗もかくようになってきたので、水分補給や休息をしっかりとっていきながら、来週からも皆で元気に過ごしていきたいと思います。

2歳児 花組担任