SSブログ

なまけものに挑戦! [ほし]

 今日はとても天気の良い日。1時間目の国語ではワークシートで曲線を書く練習をし、2時間目の体育では鉄棒に取り組みました。
 星組になり2か月が経ち、体操服への着替えも少しずつスムーズにできるようになってきた子ども達。まだ上の体操服をズボンの中に入れたり脱いだ服を畳んで入れたりと細かい部分を丁寧に行うことは難しいようですが、声を掛けると自分なりに一生懸命取り組もうとする姿が見られています。しっかり水分補給をし戸外に出てからは体操をし、さっそく鉄棒に取り組んでいきました。

IMG_0679_200.jpg 前回は両手で鉄棒を持ってぶら下がることに取り組んだので、少し難易度を上げて”なまけもの”に挑戦。鉄棒に両足を掛けてぶら下がるという初めて見る技に「ちょっと難しそう」「できるかな?」と不安そうにする様子も見られましたが、自分の順番が来ると嬉しそうに挑戦する姿を見せていました。なかなか自分の力で足を鉄棒にかけることは難しいようでしたが、保育教諭が支えながら足をかけるとしっかりぶら下がって技に取り組む子ども達でした。自分で足をあげる事が難しい子には、鉄棒の下の部分を踏み台のようにして使って良いことも伝え進めていくと、後半にはコツを掴み自分の力で足を掛けられる姿も数人見られるようになり、みんなの前でお手本になってもらうと「〇〇ちゃんすごい!」「上手だね」などと拍手をしてお友達を褒めてあげていた星組さんです。順番を待っている間は砂遊びに夢中になって並べない姿も多く見られたので、少しずつ並ぶことも身につけながら様々な技に挑戦して欲しいなと思います。

3歳児 星組担任

田んぼ広場でちょうちょを見たよ [はな]

 今日から6月になり、登園時には「水筒持って来たんだよ」等話したり、元気に「おはようございます」と挨拶をしてくれた子ども達。日中は未満児のお集まりに参加し、衣替えの話を聞きました。冬の園服から夏の園服に変わった事や、長袖から半袖に変わったこと等、イラストを用いた話があり、未満児の中で一番大きいお兄さんお姉さんの花組さんは、保育教諭に質問されたことにしっかり答えていました。その後のダンスでは、「ロケットペンギン」を踊り、保育教諭の真似をしながら上手に踊っていた花組さんです。
お集まりの後は田んぼ広場に行き、遊びの約束事を聞いた後にそれぞれ好きな遊びを行いました。保育教諭がちょうちょを捕まえると興味津々で「見せて」と近付いて来る子ども達。近くで見ると怖くて驚く子もいれば、「触りたい」と大喜びでちょうちょの羽を触る子もいて、身近な生き物に触れる事を楽しんでいました。また、保育教諭との追いかけっこが好きな子は、「先生、追いかけて」と自ら遊びに誘い、保育教諭や友だちと一緒に追いかけっこする事を楽しんでいました。
DSCN5630_200.jpg
 戸外遊びが好きな子ども達。今月は雨が降る日が多くあると思いますが、天気の良い日には戸外に出て沢山体を動かして遊びたいと思います。
2歳児 花組担任

楽しいお誕生会! [ゆき]

 昨日は1日どんよりとした天気でしたが、今日は朝から明るい太陽が顔を出しており、子ども達も朝から元気いっぱいな姿を見せてくれました。
保育教諭が「おはよう」と声を掛けるとにこにこしながら挨拶を返してくれます。
今日は、5月のお誕生会がありました。
ゆき1組、ゆき2組のみんなが集まった後、5月生まれの友達が入場し、早速お誕生会が始まります。
始めは簡単なインタビューをしました。
「何歳ですか?」の質問に指を2本出してみたり、「にー!」と答える子も居り、緊張しながらもみんなの前に立つことが出来ていました。
DSCN5626_200.jpgみんなから「たんたんたんじょうび」の歌のプレゼントをしてもらった後、保育教諭から手作り玩具のプレゼントをもらいました。
自分のマークのパズルに興味津々で、じっと見つめており、誕生児以外の子も「ほしい!」と言わんばかりに指差しをしていました。
最後に、保育教諭からの出し物のプレゼントで、はらぺこあおむしのペープサートを見ました。
出てくるあおむしや、カラフルな絵に興味津々な表情を見せており、お話の最後にはちょうちょになったあおむしが頭の上を飛ぶ様子に大興奮な子ども達でした。
ちょうちょがケーキを運んで来た際も、キラキラした目をしており、最後まで出し物を楽しんでいました。
給食も誕生会メニューで、美味しそうに食べており、楽しい1日を過ごすことが出来ていました。
1歳児 ゆき組担任



新聞紙で遊んだよ [ゆき]

 今日からまた1週間の始まりです。休み明けでもほとんどの子が涙を見せずに元気に登園してきた雪1組さん。朝の会で「カタツムリ」や「幸せなら手を叩こう」を歌うと、にっこり可愛い笑顔を見せて嬉しそうな子ども達でした。最近は保育教諭の真似をして手を叩いたり体を揺らしたりするのが上手になり、みんなで楽しく歌をうたうことが出来ました。
 今日は雨の為、室内で新聞紙遊びを行いました。保育教諭が初めに大きな新聞紙を見せ、破ったり丸めたり、いないいないばあをしたりしてみると、じーっと見ながら、「早くやってみたい」と言うように手を伸ばす子ども達。一人ひとりに渡してみると、ビリビリ破るのが好きなようで、何度もちぎって楽しんでいました。ちいさくちぎった新聞紙を集めて雨のように上から散らしてみると、「きゃあ~」と笑い声を出しながら喜ぶ姿が可愛らしかったです。その後、紐に付けた新聞紙を部屋に吊るすと、何度もくぐってみたり触ってみたり、ひらひら揺れる新聞紙を不思議そうに眺めたり。様々な表情を見る事が出来、楽しい活動となりました。
DSCN5621_200.jpg

1歳児 雪1組担任

砂場で遊んだよ [はな]

今日は5月最後の土曜保育でした。登園時には「おはようございます」と元気に挨拶をし、朝の会では季節の歌の「おつかいありさん」を歌いました。子ども達は恥ずかしそうにする姿も見られましたが、保育教諭の真似をしながら身振りを真似したり、元気に歌ったりする姿がありました。名前呼びでは恥ずかしそうにしながらも手を頑張って挙げる雪組さん。元気いっぱい「はい」と大きな声で返事をしてくれた花組さんでした。
 活動では、園庭の砂場で遊びました。砂場までの道のりでは、花組のお兄さんが雪組さんと手を繋いで砂場まで行きました。「大丈夫?」と声を掛けながら手を引いてあげたり、「こっちだよ」と進む方向を知らせてあげたりと、優しい一面がたくさん見られました。砂場に着くと楽しみにしていた子ども達はバケツやスコップなど好きな玩具を手に取って遊ぶ姿が見られました。又、「先生、一緒に作ろう」と保育教諭を誘ったり、友達と一緒に一つのバケツに砂を入れる事を楽しんだりと、時間いっぱい砂遊びを楽しんだ子ども達でした。DSCN5617_200.jpg
 戸外遊びが大好きな子ども達の為、天気が良い日には細目に水分補給を行いながら、戸外に出てたくさん体を動かしたいと思います。
2歳児 花組担任

磁石や砂鉄を使って実験したよ [つき]

 今日は昨日の雨が嘘かのように雲一つないピカピカの良い天気になりました。朝登園してくると「先生、今日は実験するんだね」とサイエンスの時間を楽しみにしている声が聞かれた月組です。
 1限目にさっそくサイエンスで今回は磁石や砂鉄を使って実験をしました。まずは、磁石や砂鉄の紹介をし、磁石は部屋のどんな所につくか子ども達に尋ねながら保育教諭が試してみました。「机の脚にくっつくんじゃない?」という言葉が子どもから聞かれ、すぐに試してみるとぱっとくっつき、月組さんは「おー!」「すごい」と拍手をしながら驚いていました。その後はグループに分かれて実験をしました。砂鉄を入れた紙皿と磁石を配り、下から磁石をあてて動かすとどうなるのか、実験の後に発表してもらう事を伝えてからスタートしました。「すごい」「面白い」等と歓声を上げて喜ぶ姿があり、砂鉄が磁石にくっついて動く様子を楽しんでいた子ども達。その後は、何か発見した事や気付いた事があるか発表してもらいました。「砂鉄がハリセンボンみたいになった」「磁石の所は穴があいた」「ハリネズミみたいだった」と面白い発見を教えてくれた月組さんです。DSC06142_200.jpg
 2限目は、戸外遊びの時間を使って高尾山へ出かけました。水分神社の方面から行き、木陰の道を通っていくと、鳥の鳴き声が聞こえ、子ども達は「何の鳥だろう」と友達と考え合いながら楽しんで歩く姿がありました。芝生広場に着き、保育教諭と約束事を確認した後は、友達と鬼ごっこをしたり、虫探しをしたり、シロツメクサを集めたりする姿がありました。シロツメクサを保育教諭から指輪やブレスレットにしてつけてもらった子どももいて、とても嬉しそうにしていました。今日はとても暑かったですが、子ども達は戸外で元気に体を動かしながら伸び伸びと過ごすことができました。

4歳児 月組担任

上手に書けるようになったよ [ほし]

今日は木曜日。星組は国語と体育がある日です。国語ではペンを使ってワークシートに取り組みました。星組になり2か月。ワークシートにも繰り返し取り組んできたこともあり、少しずつ流れが分かってきた様子が見られます。保育教諭が姿勢やペンの持ち方を子ども達に問いかけながら進めていくと「ペンはこうやって持つんだよね!」「背中は伸ばす!」「グーが入るくらい開ける」と子ども達の方から積極的にやり方を答えてくれるようになりました。分からなかった友達もその声を聞いて気づき、姿勢やペンの持ち方を正そうとする姿が見られました。
IMG_0664_200.jpgワークシートでは、”大玉転がし”の転がる線を書いて行きました。スタートする位置が分からず、違う位置から初めてしまう子や、線がはみ出てしまったりと苦戦しながら書く様子がありましたが、保育教諭がその都度個別に声を掛けると理解をし、次の線を書く時には気を付けて書こうとする姿が見られました。まだまだ、聞いたことを頭に入れて取り組む事が難しい星組の子ども達ですが、少しずつ慣れていって欲しいなと思います。
 2限目は、体育で初めてリレーに取り組みました。保育教諭が前でやり方を説明していったのですが、「楽しそう!」とウキウキしながら話を聞いていた子ども達。早速、リレーに取り組むと違うチームのコーンを回ってしまったりとハプニングはありましたが、次の友達が「こっちだよ!」と優しく声を掛けてくれることで、次の人に笑顔でハイタッチをすることが出来ました。最後、結果発表で「〇〇チーム!」と言われるとその場で跳びながら喜ぶ姿が見られ、負けてしまったチームも笑顔で拍手をする姿はとても微笑ましく思いました。
 今週は明日で最後ですが、元気に登園して来て欲しいと思います。

3歳児 星組担任

てるてる坊主を作ったよ! [はな]

 今日は毎週水曜日にあるお集まりがありました。部屋でおやつを食べたり、朝の会をしたりした後に園庭に集合しました。お集まりでは、暑い季節での過ごし方を保育教諭から話をしてもらいました。戸外に行く時は帽子を被る事、水分補給、食事、睡眠をしっかりとることを聞きました。その後は、みんなで元気に体操をしました。「パイナポー体操」という曲に合わせてリズム良く体を動かせていました。
 DSCN5614_200.jpgお集まり後は部屋に戻り、6月製作のてるてる坊主を作りました。丸く切られた画用紙に目と鼻をマーカーで描き入れました。「口が出来た、てるてる坊主さんが何か話してるよ」と保育教諭が言うと「何、何?」と興味津々な子ども達でした。「あっ、白いままの服は嫌だって。可愛い服が良いって言ってるよ」と子ども達に伝えました。すると嬉しそうにマーカーを手にして、体に見立てた白いコーヒーフィルターにマーカーで模様を描いていきました。「先生、魔法の水を持って来たんだよ。これを吹きかけるともっと素敵な服になるんだよ」と言いながら、描いた模様に霧吹きで水をかけて滲んでいく様子を見ました。すると、滲んでいく様子を見ながら「うわー」と声をだしたり、「グニャグニャになった」とそれぞれが思った事を言葉にする様子がありました。綺麗に仕上がったてるてる坊主の服を見て満足した様子の子ども達でした。

2歳児 花組担任




散歩に行きました。 [ゆき]

 今日は、とても天気が良く日差しもあった為、暑く感じる日となりました。そんな中でも元気いっぱいに登園して来る雪2組の子ども達。保育教諭が「おはようございます」と声を掛けると頭を上げたり「はよ」と言葉で言ったりする姿が見られました。

朝の歌では、長椅子にしっかりと座って参加をする事が出来るようになり、“おつかいありさん”や“ぶんぶんぶん”の曲が流れると分かる所は大きな声で歌おうとしたり、身振り手振りで表現したりする子ども達。一生懸命に歌に参加をしようとしていて、とても可愛らしい姿が見られました。

DSCN5609_200.jpg活動では、園周辺の散歩へ出掛けました。全員で誘導ロープを握って歩く事が出来るようになり、以前は時々、手が離れてしまう子どもの姿がありましたが、少しずつ最後までしっかり握る事も出来るようになりました。散歩では、保育教諭が「1,2 ピッピッ」と声を掛けるとそれに合わせて足を動かそうとする姿や蝶々が飛んでいるのを発見すると指をさして教えてくれる子ども達です。暑くて帽子を脱ぐと髪の毛が汗で濡れている子どもも多かったので部屋に戻ってからは、すぐに水分補給も行いました。

その後は、楽しみにしていた給食の時間です。
食べる前は水道で石鹸を使って手を洗うのですが、泡を手に出してあげるとそのまま水で洗い流してしまう子どもの姿が見られますので、少しずつ手洗いの仕方を伝えていこうと思います。

 明日も暑くなると思いますので、水分補給をしっかり行っていきながらも十分に体を動かして楽しく過ごせるようにしていこうと思います。

1歳児 雪2組 担任

田んぼ広場に行ったよ! [ゆき]

楽しい休日を挟み、一週間が始まりました。朝は寂しさから涙を見せていた子どもも保育教諭とスキンシップを取り落ち着くと、好きなおもちゃを見つけて可愛らしい笑顔で遊んでいました。朝の会では、「めだかの学校」や「ツバメになって」などの季節の歌を保育教諭と一緒に身振り手振りを付けて歌っていた子ども達でした。
 活動では、田んぼ広場に行きました。最近は誘導ロープを持って歩く練習を頑張っている雪1組の子ども達。田んぼ広場までの道のりも上手に歩くことが出来ていました。田んぼ広場に着くと他クラスの友達も来ており、はじめは元気に走り回る花組の友達を見て立ち尽くしていましたが、保育教諭と一緒に歩いてみると段々楽しくなったようで思い思いに動き回っていました。慣れてくるとお兄さんお姉さんの真似をしてみたり、一緒にちょうちょを追い掛けたりと可愛らしい姿を沢山見せてくれました。
DSCN5602_200.jpg以前よりも歩行が出来るようになり嬉しそうに一歩一歩足を進めていたり、保育教諭が「お花あるかな?」と声を掛けるとキョロキョロと探して花を採ったりと楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 沢山給食を食べ、ぐっすり夢の中です。午後も美味しいおやつを食べて、楽しく過ごしていきたいと思います。
1歳児 雪組担任

園庭で遊んだよ! [つき]

 朝はポツポツと小雨が降っていましたが、友達が登園してきた頃には雨は止み始め、小鳥の元気な声が聞こえてきました。今日はたかおこども園が8名、たかお第二こども園が10名の友達で過ごしました。以上児さんの朝の会では、「小鳥の歌」や「めだかの学校」「さんぽ」と色々な曲を歌いましたが、どの歌も大きな口を開いて張りきって歌う姿が見られました。
 朝の会後は未満児さんと合流し、一緒に手を繋いで園庭まで行きました。未満児さんはお兄さん、お姉さんが来ると、嬉しそうに手を差し伸べてニコニコしながら手を繋ぐ様子がありました。園庭では砂場で遊ぶ子が多く、以上児の子は友達と力を合わせて一生懸命に穴を掘る姿がありました。保育教諭が何をしているか尋ねると、「水が出てくるまで穴を掘ってるんだよ!」と答える姿があり、そのように考えながら掘っている姿はとても微笑ましく感じました。DSC06120_200.jpg他には、未満児の子と一緒に玩具に砂を入れている以上児さんに何をしているか尋ねると、いきいきとした声で「たこ焼き屋さんをしてるんだよ」と言う姿がありました。たこ焼きとアイスクリームの形をした玩具に食べ物をイメージしながら砂を入れ、出来上がると保育教諭の所に嬉しそうに持ってきてくれました。その際、「たこ焼きは熱いから温かい砂で、アイスクリームは冷たいから冷たい砂を入れたんだよ!」と教えてくれる姿があり、そのような事を思いながら作る姿が面白かったです。未満児さんはカップの中に砂を入れて、食べる真似をする子や「先生見て!」と、砂場の横にある遊具に繰り返し登る姿を見せてくれる子もいました。好きな遊びを十分に遊んだ後の片付けでは、以上児さんを中心に進んで行う姿があり、あっという間に終わりました。給食の際は、本日はロールパンサンドや南瓜スープでしたが、「最高」「これは美味しいな~」と言いながら嬉しそうに食べていた子ども達。寝る前は子どもから「先生、今日も楽しい!」という言葉が聞かれ、とても嬉しく感じました。
 5月もあと少しとなり、少しずつ梅雨の時期が近づいてきていました。梅雨に入る前に、晴れた日は戸外を十分に楽しめるようにしていきたいと思います。

4歳児 月組担任

スタンプであじさいを作ったよ [ゆめ]

 雨がポツポツと降る朝でしたが、ゆめ組の子ども達は元気いっぱいに登園してそれぞれが、気に入った玩具を持ったり伝い歩きをしたり、ハイハイで部屋の中を探索活動したりして楽しんでいました。友だち同士で顔を見合わせて、「あっあっあー」と喃語で掛け合いそのやり取りが楽しいようで、両手を動かしながらにこにこと笑い合って、とても穏やかな雰囲気に包まれていました。朝の会を終え、アジサイのスタンプ押しをしました。赤・青・白の絵の具を使って、花びらのスタンプを押していきます。保育教諭が手を添えてDSCN5587_200.jpg
一緒に押し始めましたが、感触や色が付く事が楽しいようで笑顔でやっていました。水曜日の時にした製作では、不思議そうにしてスタンプを持つこと自体怖がったり嫌がったりする姿がありましたが、今日は一度やったスタンプ押しだったこともあり、嫌がらず自らスタンプを持つ子が多く見られました。「ぺったん」と声に出して一緒に手を添えてやると、色が付いたことを喜び、こちらを見て微笑んできたり、まだしたい、とアピールする子もいたりと楽しんで取り組むことが出来ました。製作を待っている間は、おままごとセットで遊びました。エプロンを付けるととても喜び、布を引っ張っては柄を見たり、野菜やハンバーグなどの具材を手に持ち、振って見たり袋の中に保育教諭が入れる様子をじっと見つめたりしていました。おままごとセットの様々な種類の具材をにぎにぎする事で、でこぼことした感触が楽しいのか時間いっぱい遊ぶ事が出来ました。
0歳児ゆめ組担任

お見知り遠足 [そら]

 今日はみんなが楽しみにしていたお見知り遠足でした。朝から「おやつ○○持って来たよ」「お弁当の中に○○入れてもらった」など嬉しそうに話す宇宙組の子ども達でした。本園舎を出発し高尾山のふれあい広場に着くと宇宙、月、星組でレクレーションをしました。箱運びリレーでは、段ボールパズルを3グループに分かれ組み立てていきました。パズルが出来上がると描かれている絵の名前を聞かれると「へんしんトンネル」「カラスのパン屋さん」「おべんとうバス」と答えていました。その後、レクレーションも終わり花組の子ども達が到着するとみんなでおやつを一つ食べました。宇宙組だけで座るのではなく花組や星組、月組の友達とも一緒に楽しく食べる事が出来ました。お弁当まで時間があったので自由遊びをしました。箱車やフープで遊んだり鬼ごっこ、虫探しなど一人ひとりが思い思いに遊ぶことが出来ました。IMG_6529_200.jpg
 子ども達が楽しみにしているお弁当の時間になると「〇〇くん、〇〇ちゃん一緒に食べよう」と声を掛ける姿も見られました。いつもとは違った場所で食べるお弁当は一段と美味しかったようです。お弁当の後のおやつも食べられることも楽しみにしてたようでどんなお菓子を食べているのか子ども達同士で会話を楽しみ、食べる子ども達でした。

宇宙組 5歳児担任


水分神社まで散歩をしたよ [ゆき]

 青空が広がり気持ちの良い天気の中、今日も元気に登園してきた雪1組さん。今日は週に1度のお集まりの日で、明日のお見知り遠足についての話を聞きました。前に立つ保育教諭が遠足の持ち物をパネルシアターで伝えると、「あ!あ!」と指差したり、不思議そうな表情で見つめたり。その後のダンスでは、音楽に乗って体を揺らしながら、楽しく参加する事が出来ました。
 お集まりの後は水分神社まで散歩に出かけました。歩ける子は保育教諭と手を繋ぎながら、歩けない子はバギーの中から気持ちよさそうに周りを見渡しながら、神社まで機嫌よく歩いていきました。神社からの帰り道では誘導ロープを持つ事にも挑戦!小さな手でぎゅっと輪っかを握りしめ、保育教諭の「1,2、1,2」の声に合わせて一生懸命歩く姿がなんとも可愛らしかったです。「上手だね」と声を掛けるとパチパチと手を叩いて、とても嬉しそうな子ども達でした。
DSCN5583_200.jpg

1歳児 雪1組担任

上手にペッタン [たかお日記]


 朝は肌寒い風が吹いていましたが、少しずつ気温も上がり、日中は過ごしやすい暖かさとなりました。

 今日も元気一杯に登園して来てくれた花組の子ども達。昨日の帰りのお集まりで保育教諭から「明日は製作でカエルさんが大好きな雨をスタンプでペッタンってするよ!」と話があったことを覚えている子がたくさんいて「今日はペッタンするんだよね!」と嬉しそうに話している姿が沢山見られました。

 準備が出来て椅子に座ると待ちきれない様子でソワソワしている子ども達が印象的でした。
 今日は紐スタンプで雨を表現しました。
 保育教諭が説明をしていると、じっと見つめて「他にスタンプが押せるところはあるかな?」等の問い掛けにも手を挙げて答えている姿も見られ、とても楽しそうな子ども達でした。

 製作が始まると、お友達がしている様子を見て「上手だね!」「早くしたいな―。」と会話を楽しむ様子も見られました。

DSCN5578_200.jpg

 保育教諭が手を添える事もほとんどなく、自らスタンプを持って押していく事が出来、一人ひとりの個性が沢山出た作品が出来て満足そうな子ども達。次回はカエルを作る事を言われると、「やったー!」と嬉しそうな笑顔を見ることが出来ました。

 完成が今から楽しみの様子です

2歳児花組担任

砂場で遊んだよ [ゆき]

 今日は週の始まり。子ども達は楽しい休日を過ごしたようで、休みの日の出来事を話してくれたり休み明けだったので寂しさから泣いてしまったりする姿が見られました。元気一杯で、泣いていた子ども達もすぐに気持ちが切り替わり遊び始めていました。
 雪2組の子ども達は、砂場で時間いっぱい遊びました。少し天気の悪い朝でしたが、子ども達が外で遊ぶ頃には日が出始め遊びやすい気候になりました。自分の靴を持つと「あった」と嬉しそうに一生懸命に自分で履こうとする子ども達。準備が出来、誘導ロープを持って砂場まで歩きました。保育教諭から砂場で遊ぶ時の約束事を聞き「雪2組さん、どうぞ」と言うと満面の笑みで砂場に入っていきました。DSCN5574_200.jpgスコップを持ってバケツに入れたり、型抜きの中に砂を入れてひっくり返してみたりと思い思いに遊んでいました。ズボンや遊び着に砂が掛かっても気にならないくらい集中して遊ぶ姿が見られました。また、自分の思う形が出来ると嬉しそうに「先生、これ」と呼んで見せてくれました。
 明日は天気が良ければ園外散歩で分園舎方面に出掛ける予定です。子ども達と様々な草花などを見つけたり話したりしながら楽しめたらと思います。
1歳児 雪2組担任

今日は晴れたよ! [ほし]

 連日の雨は嘘かのように、今日は青空が見えすっきりとした良い天気となりました。登園してきた子ども達は、保護者の方と離れる寂しさから悲しい表情を浮かべた子の姿も見られましたが、「おはよう」と積極的に保育教諭に挨拶をしてくれる子が多く、笑顔が沢山見られました。
 IMG_0601_200.jpg今日は、以上児・未満児に分かれて保育を行いました。活動では、園庭に行き砂場で遊びました。連日の雨で「砂場を掘ったら下から水が出てくるかも」と言う友達の発想で、皆で一生懸命にスコップを使って穴を掘っていた子ども達。だんだん深くなるに連れて「なんか泥になってきた!」と発見を喜んでいました。また、他の所では、色々な型を使ってお店屋さんをしていた子もいました。「先生、どれにしますか?」と店員さんになりきる姿はとても可愛らしかったです。帰る頃には、服も手も砂だらけになっていた子ども達でしたが、「楽しかったね」と満足そうにしていました。
 その後は、待ちに待った給食の時間です。今日のメニューは”きつねうどん”でした。「今日は何かな?」とメニューを楽しみにしている子ども達に「うどんだよ」と伝えると「やったー」「僕うどん大好き!」と嬉しそうにしていました。食べ終わると空になったお皿を自慢げに見せてくれ、完食する子がほとんどでした。
 来週は晴れる日が多いそうなので、戸外に出て思いきり遊べたらいいなと思います。
3歳児 星組担任

楽しい音楽で体を動かしたよ。 [ゆめ]

 朝から雨がよく降りましたが、夢組の子ども達は元気いっぱいに登園してきました。今日の活動は、楽しい音楽をかけて、保育教諭と一緒に体を動かしたりさらさらとした感触の透ける布を使って音楽に合わせて子ども達と一緒に揺らしたりして遊びました。テンポの速いリズミカルな曲が流れ始めると、子ども達は、「なにがはじまったのかな、楽しそうだな」と言わんばかりの嬉しそうな表情で曲が聞こえる方へ移動していました。つかまり立ちをしながら、お尻を振り振り動かしたり、左右に動いたりしてノリノリでリズムに乗って楽しんでいる子ども達でした。布遊びでは、布をひらひらとさせると「きゃ!」と声に出して大喜びしていました。布を持っている保育教諭が違う友達の方行くと、待って、と言っているかのように嬉しそうにハイハイで追いかけていました。その後、ぬいぐるみを出して遊びました。恐竜のぬいぐるみを保育教諭が持つと嬉しそうに目で追ったり、「あ!あ!」と手を伸ばしたりして楽しんでいました。
 園での生活にも慣れ、泣く姿が少しずつ減ってきている夢組さん。雨が続いていますが、室内でも沢山いろいろな遊びを楽しめたらと思います。

0歳児 夢組担任

形が似ている字に気付いたよ [そら]

 今週は雨の天気が続き、傘をさして分園舎まで向かう宇宙組の子ども達です。分園舎に着くと「今日も雨が降っているからナスときゅうりに水やりいらないね」「元気に育ってるかな」とプランターを見ながら成長を楽しみにしている姿があります。
 今日の1時間目の体育では室内にて体を動かしました。今回は2種類の鬼ごっこをして過ごしました。種類ははシーソー鬼ごっこと蜘蛛鬼ごっこです。元気いっぱいの宇宙組さん、シーソーでは体育座りの姿勢から足だけを動かして進み、室内を動き回っていきました。鬼に捕まってしまわないように懸命に足を動かす子ども達。室内ということで場所に限りがあるため、逃げる皆が同じ方向になってしまう微笑ましい場面もありましたが、何度か行うとまばらに逃げる事が出来ていました。次に少し工程を増やし腕を動かしながらこぐ体勢で進めていきました。盛り上がった所で2つ目はお尻を上げ腕と足だけで進む蜘蛛のポーズで鬼ごっこを進めていきました。上手に蜘蛛になりきり体を動かす子ども達でした。
 2時間目は国語に取り組みました。前回から難しくなり、筆順が3回、4回となり苦戦しながらも取り組んでいる子ども達です。今回は「う」「え」「さ」「き」を書いていきました。「う、え」は点が同じであること。「さ、き」は斜めの線、形が似ている等子ども達から気付きがありました。IMG_6499_200.jpgまた「さ」の書き始めは「縦、横のどちらかな?」の問いにも楽しそうに手を挙げ答えてくれる子ども達でした。少しずつ字に興味を持ってきている子ども達です。子ども達の書けたという喜びを大切にしながら次回も進めていきたいと思います。
5歳児 宇宙組担任

なんでもバスケットをしたよ [つき]

 今日は朝から雨が降ったり止んだりと安定しない天気でしたが、雨が止んだ際には小鳥の鳴き声が聞こえ、子どもたちは「先生!鳥が来た」「何で来たんだろう」等と言いながら、友達と楽しそうにその声に耳を傾けたり、窓をじっと眺めたりする姿がありました。
 1限目は図工の時間でした。前回絵の具やクレヨンで作ったスナップエンドウをハサミで切り、糊で貼っていきましたが、今回はその画用紙に一緒に貼る小鳥を折り紙で作っていきました。その事を伝えるなり、「最近小鳥がいるもんね」という声が上がり、朝の出来事などを振り返りながら小鳥を作っていくことに意欲的だった子ども達です。折り紙を折る際は、自分の力でどんどん進めていく子、隣の友達に手伝ってもらいながら進めていく子などの様子が見られました。中には「難しいな」という子もいましたが、「でも自分でやってみよう」と前向きに取り組む姿が見られ、4月は難しい事があると保育教諭に「できない」と言う姿がありましたが、自分から頑張ろうという姿に成長を感じ、嬉しく思いました。完成すると、小鳥を机の上で動かしながら、出来上がった作品を使って楽しむ様子も見られました。製作後は、掃除の時間を使ってロッカーの整理整頓をしました。かごを出して洋服を綺麗に並べたり、ロッカーの入れ方を確認したりしていきましたが、一人ひとりの子どもが頑張って綺麗にしようという姿が見られました。
 2限目は戸外遊びの時間でしたが、雨が降っていた為、室内でフルーツバスケットやなんでもバスケットをやりました。なんでもバスケットでは、最初は保育教諭が言った言葉をそのまま真似して言う姿がありましたが、段々慣れてくると、自分で考え、「男の子」「女の子」「なんでもバスケット」と言いながら、鬼以外の友達は言われると、「きゃー」と歓声を上げながら楽しんで引っ越しをする姿がありました。途中からは、鬼になりたくて席が空いてても真ん中でずっと立っている子も何名か見られましたが、たくさん鬼にならないように声をかけていく事で、最後らへんは一生懸命に空いた椅子がないか探しながら座る姿が見られました。DSC06073_200.jpg
 今週は雨の日がまだ続きそうですが、戸外に出れない分、部屋の中でも体を元気に動かしたり、友達と一緒にゲーム遊び等をしたりしながら、楽しく過ごしていきたいと思います。
4歳児 月組担任

サイエンス楽しいね! [ほし]

 朝は少し曇り空でしたが子ども達が活動を始める頃には、青空が広がりとてもいい天気となりました。今日は火曜日ということでお集まりに参加しました。保育教諭からの出し物ではこの時期の旬の野菜についてのクイズがありました。砂を触っている子も保育教諭から質問されると顔をパッと上げ、手を挙げて積極的に質問に答えていました。その後は子ども達の大好きな田んぼ広場に行きました。田んぼ広場の中では「カエルいないかな」「タンポポあったよ」と友達と一緒に探したり、発見を喜んだりと楽しんで遊んでいました。保育教諭にタンポポを「どうぞ」と渡してくれる優しい一面も見られ、微笑ましかったです。2時間目はサイエンスで野菜の観察をして水やりをした後、部屋に戻り片栗粉スライムの実験を行いました。実験ではまず初めに保育教諭が準備したものを紹介したのですが、片栗粉を見せ「これ何て言う名前か分かるかな?」と質問すると「さとう」と答える姿が見られました。次に片栗粉と水を混ぜた物を順番に触っていきました。



IMG_0579_200.jpg触り方によって違う感触に不思議そうにしていたり、「冷たい」「伸びた」等思った事や感じた事を言葉にしながら楽しんで参加していました。少しずつ気温も暖かくなってきましたので水分補給をしっかりと取りながら健康に留意していきたいと思います。
3歳児 星組担任

サーキット遊びって楽しいね! [はな]

 一週間の始まりは生憎の雨となってしまいましたが、日中はサーキッド遊びをして体を動かしました。今回のサーキッドはトンネルをくぐり、マットの上を自分の力でころころ転がり、足を上げて紐を越え、両足ジャンプをして進んで行きます。始めに回り方や仕方、約束事を聞く時間です。保育教諭や友だちの手本を見て「すごーい!」「早くしたい!」と期待が高まる声がたくさん。トンネルでは後ろから来る友達の顔を確認しわくわくしながら進む様子が見られたり、マットではどんぐりをイメージして転がったりと好みや得意なコーナーがそれぞれにあり、お気に入りの場所を見付けたようでした。順番待ちをしなければならない場面も度々見られましたが、保育教諭の声掛けに耳を傾けながら約束事を守って楽しく遊ぶ事が出来たはな組さんです。

DSCN5555_200.jpg

2歳児 花組担任

お茶どうぞ! [たかお日記]

朝は少し曇り空でしたが、段々と太陽が出てきて活動時には暑いほどいい天気となったとなった今日、たかおこども園、第二こども園合わせて26名の友達が元気に登園して来てくれました。未満児さんは土曜登園が初めての友達も多く慣れない環境に涙を見せていましたが、安心できるよう声を掛けながら保育教諭とスキンシップを取ると徐々に顔が緩んでいき玩具に手を伸ばす子ども達でした。朝の会では、「むすんでひらいて」や「いとまき」等の手遊び歌を歌い、にこにこ笑顔を見せてくれました。
活動では、砂場で遊びました。砂場に着くと目をキラキラさせて早く遊びたそうにしていましたが、しっかり保育教諭からの約束事を聞くことが出来ていました。スコップや型を手に取ると砂を入れては出してを繰り返し、楽しそうに遊んでいた雪組さん。花組さんは、「これごはんだよ!」「お茶どうぞ!」と色々な物に見立てながら保育教諭に手渡してくれる優しい姿が見られ、微笑ましかったです。部屋に戻る時間になると花組さんが率先して片付けてくれ、成長を感じることも出来ました。
DSCN5553_200.jpg
その後は美味しい給食をペロリと食べ、ぐっすり夢の中です。連休明けですが、子ども達が楽しく過ごせるよう来週も様々な活動を行なっていきたいと思います。
1歳児 雪1組担任

サーキット遊びをしたよ! [ゆき]

 連休が明け、保護者の方と離れることが寂しくて涙を流しながら登園する子も居ましたが、クラスに入ると仲良しの友達や保育教諭の姿を見て、安心した表情を浮かべていた子ども達です。
今日の雪2組は室内でサーキット遊びをしました。
マットでできた山をハイハイで登ったり、トンネルをくぐったり、小さな段差に登って保育教諭と一緒にジャンプをして降りたりと、様々な運動のサーキットを楽しみました。
マットの山は、以前から取り組んでいることもあり、上手に登って、滑り台のように滑って降りる事を楽しむ子も居ました。
DSCN5534_200.jpgトンネルは、ほふく前進のように進む為、始めは躊躇してなかなか進むことが出来な子が多かったですが、保育教諭がトンネルの終わりの方から呼びかけると、興味を示し、嬉しそうに進む姿が見られました。
段差のジャンプは「ジャンプ!」と言いながら楽しそうに飛ぶ事が出来ており、楽しい雰囲気の中、興味を示して体を動かす事を楽しめていました。
たくさん運動した後は、給食をもりもり食べ、お昼寝でぐっすり夢の中です。
来週も元気なみんなに会えることを楽しみに待っています。
1歳児 ゆき組担任

お散歩したよ。 [ゆめ]

  晴れて、風の心地よい日になりました。登園後は、それぞれ気に入った玩具を持って遊んだり、ハイハイをしたりつかまり立ちをしたりして、朝の時間を楽しんで過ごしました。朝の会では、ピアノの音色と共に歌が始まると、体をリズムに合わせて揺らしたり両足を「ぴょんぴょん」と上下に動かして、嬉しそうに笑顔を見せて楽しみました。朝の会が終わり、子ども達は帽子を被ると順番にバギーに乗り散歩へ出発です。バギーが動き出すと、じっと景色を見つめます。横断歩道や、段差などバギーの動きが止まると「はやくうごいてよ」と言っているかのように力いっぱい泣き始めます。また、バギーが動き始めると、ピタッと泣き止み、揺れも吹いてくる風も心地良いようで眠りにつきました。分園舎に近づくと、メロディオンの演奏が聴こえてきました。音色に合わせて歌を歌うと、じっと聞いてくれているようでした。帰り道では、野菜やいちごが植えられている畑の横を通り、「いちごがあるよ」と声を掛けると、気になったのか少し前のめりになり、いちごや野菜を見ようとする姿も見られました。部屋に戻り、給食までの間は車の玩具を左右に動かしたり、持ってカタカタと音を鳴らしたりして遊ぶ事を楽しんだゆめ組さんでした。
DSCN5528_200.jpg明日からはまたお休みです。連休明けに元気に登園してくることを楽しみにしています。
0歳児夢組担任

田んぼ広場で遊んだよ [たかお日記]

 朝は雨が降り出しそうな曇り空で風も吹いていたので少し寒く感じましたが、少しずつ晴れ間が見えだし、活動前にはピカピカの良い天気となりました。以上児の子は朝から元気に登園する姿がありました。未満児さんは保護者と離れる事が寂しく涙を流す友達もいましたが、保育教諭とスキンシップをとりながら、少しずつ安心して過ごす様子が見られました。
 活動では田んぼ広場に行きました。田んぼ広場に行く前は「晴れてきて良かったね」と友達と嬉しそうに話していた以上児さん。広場に着くと、保育教諭から約束事を聞いたり、広場に植えてある野菜がどれぐらい大きくなったか「観察しに行ってみても良いよ」と声を掛ると、さっそく観察しに行く子がたくさんいました。「先生、トマトがこれぐらい大きくなってたよ」と手で葉っぱが大きくなった様子を一生懸命に教えてくれました。又、未満児さんも田んぼ広場にいたので、「一緒に遊ぼう」と声を掛けて手を繋いで歩き回りながら花を一緒に見たり、走り回ったりして、未満児さんのお世話を嬉しそうにする子もいました。その際、未満児さんが転ぶと、すぐに「大丈夫?」と声を掛けながら、ズボンについた土を手でとってあげる優しい姿も見られ、微笑ましかったです。DSCN5521_200.jpg
また、「先生、オレンジの蝶々がいたよ」と保育教諭との関わりを楽しむ子、友だちや保育教諭と鬼ごっこを楽しむ姿などが見られました。鬼ごっこした友達は、「はーはー。疲れた。」と息が上げながら、「でも楽しかった!」と笑顔で伝えてくれる姿も見られました。

 今日で4月も終わりを迎えますが、5月には遠足などの楽しい行事がありますので、一日一日楽しく安心して過ごせるように保育に努めていきたいと思います。また連休後も笑顔で元気に登園してくれる姿を待っています。

4歳児 月組担任

国語テキスト頑張っています [そら]

 今日は4月生まれの誕生日会に参加しました。宇宙組からは3名の友だちが前に出てお祝いをしてもらいました。星組さんからインタビューをしていったのですが、最後の宇宙組のインタビューの出番になると堂々と名前や6歳になったことを言い、「こども園で好きなこと、楽しいことは何ですか?」の質問に3人とも「体育で鉄棒です」と自信満々に答える姿があり、なんとも微笑ましい場面となりました。お祝いの歌をプレゼントしてもらい、ばけばけばけたくんの出し物を見て楽しい時間となりました。
 分園舎に戻ってきてから身支度を終え、2時間目の国語に取り組みました。前回から二筆で書く字に挑戦しています。今回は「の」「め」「ら」「ち」に取り組みました。今回の字は子ども達にとって難しかったようで、苦戦したり「書けない」「難しい」などの言葉が聞こえてきました。IMG_6478_200.jpg今回書いた「め」に「の」が隠れていたり、「ち」「ら」に前回描いた「つ」が隠れていたりと様々な発見があったようです。お家でも書く姿勢や国語の様子、どんなことに頑張っているか話を聞いてみて下さいね。
 明日から連休となります。お休みも怪我や病気などせず元気に過ごし、連休明け楽しい出来事を聞けることを楽しみにしています。
5歳児 宇宙組担任

プレゼントを作ったよ [ほし]

今朝は沢山雨が降っていました。明け方、雷が鳴ったことに気が付いた子も多く「ドーンって雷鳴ったよね」「ちょっとこわかった」などと話をする様子がありました。
 1時間目の掃除の時間はみんなで雑巾がけをし、その後は外へ遊びに行く予定でしたが室内で過ごしました。室内遊びでは椅子取りゲームに挑戦。花組の時にやったことを覚えている子もおり、丸く並べられた椅子を見て「椅子取りゲームだ!」と気づいて嬉しそうにする姿が見られました。ルールを確認すると「ピアノが止まったら座る」などと自信を持って答える姿も多く、同時に座った時はジャンケンをする、お友達を押したら危ない、などのルールを真剣な表情で聞いていました。さっそく始めると慎重に歩いたりリズムに乗って歩いたりと様々な姿が見られ、ピアノの音に耳を傾けながら楽しんでいた星組さん。椅子に座れなくても悔しい気持ちをぐっとこらえ、泣いたりすることなく時間いっぱい楽しんでいました。

IMG_0561_200.jpg 図工では母の日のプレゼント製作の続きを行いました。前回初めてハサミでの一回切りに取り組み切った紙をお花のように貼り付けたので、今回はその中心にお母さんの顔を描き、ネックレス部分の紐通しに取り組みました。まずお母さんの顔の描き方を伝えると、「ママの顔は笑ってるのがいい」「目は上」などと自分のお母さんの顔を思い浮かべ、顔のパーツがどこにあるかイメージしながら描いて行った星組さん。思い浮かべて一生懸命描いており、描けると「できた!」と嬉しそうにしていました。紐通しでは玩具でも取り組んだ事が多いのでスムーズに進めることができており、指先を使って集中しながらストローを通していました。長い紐でしたが、最後まで上手に通すことができ、完成を喜んでいた子ども達です。

 それぞれ”ありがとう”の気持ちを込めて一生懸命作ったプレゼント。持ち帰る日をぜひ楽しみにしていてください。

 3歳児 星組担任

喜んでくれるかな? [はな]

 今日は朝から曇り空で、蒸し暑い一日となりました。朝の会で天気を聞くと「晴れ~!」と笑顔で話していた子ども達ですが、今日は曇りだよと伝えると窓を見て不思議そうな表情を浮かべていました。
 今日のはな組さんの活動は、母の日製作の続きです。まずは、前回ビー玉転がしをして作った土台に花紙を貼ってカーネーションの花を作りました。両面テープの台紙を剥ぐ事も、指先を使って上手に取り組んでいた子ども達。テープの位置を見ながらぺたっと貼りつけると、赤色の色鮮やかな花が加わり、完成まであと少しです。仕上げに、クレヨンで茎を描いていきました。保育教諭の見本を見て慎重に真っすぐ線を描いてみる子もいれば、ぐるぐると自由に線を描く子と様子は様々で、どの製作も子ども達それぞれの個性が表れていました。「可愛いお花が出来たね」「上手だね!」と褒められると嬉しそうにし、完成を喜ぶ姿が可愛らしかったです。IMG_0556_200.jpg導入で誰に渡すものかな?と聞いた際にも「ママ~」と嬉しそうに話していたはな組さんで、そんな子ども達の心のこもった素敵な製作が出来上がりました。どのように作ったのかを話すことも上手になってきたので、是非、持ち帰った際にも話を聞いてみてください。

 だんだんと気温が上がってきたので体調の変化には繋がらないよう、こまめに水分補給をし、休息をしっかりととって元気に過ごせるようにしていきたいと思います。明日も元気に登園してきてください。
                2歳児 はな組担任

水分神社まで散歩をしたよ [ゆき]

 今日からまた1週間が始まりました。少しずつ新しい環境に慣れてきた子ども達は保育室に入るとすぐに泣き止み、お気に入りの玩具を見つけて遊んだり、保育教諭との触れ合いを笑顔で楽しんだり。一人ひとりがそれぞれに楽しいことを見つけ始めたようで、機嫌よく過ごすようになってきました。朝の会で名前を呼ぶと、自分の名前が呼ばれたことが分かる子が増えてきて、笑顔で手を挙げる可愛らしい姿も見られるようになりました。
 今日は水分神社方面に散歩に行きました。バギーの中から春の心地よい風を感じて笑ったり、鳥のさえずりに気が付ききょろきょろと周りを見たり、歩ける子は保育教諭と手を繋いで頑張って歩いたりと、様々な表情が見られ、楽しく散歩することが出来ました。帰り道に咲いていた花を保育教諭が見せると興味津々で、そっと手を伸ばしながら嬉しそうに見る姿が微笑ましかったです。たくさん遊んだ後は大好きな給食を食べて、ぐっすり夢の中の子ども達です。
DSCN6468_200.jpg

1歳児 雪1組担任